スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

figma ティアナ・ランスター バリアジャケットver. 買ってきた

商品名:figma ティアナ・ランスター バリアジャケットver.
種類別:彩色済完成品アクションフィギュア
製造元:マックスファクトリー
原型:浅井真紀、マックスファクトリー
発売日:2010年8月21日
価格:2800円(税込)



今回は魔法少女リリカルなのはStrikesから、世間では凡人と言われているティアナ・ランスターのfigmaレビューです。





 
 
 
 

まずは箱。
・・・・見て気付いてる人も居ると思いますが、このパッケージ思いっきり間違えてます。
ティアナはミッド魔導師なので三角魔法陣じゃないんですね。
(あれじゃベルカ式)
本当に最近のfigmaのパッケージ担当は馬鹿過ぎる。






次に付属品。
いつもの台座、手首が両手合わせて全種、顔が2種付属。
武器であるクロスミラージュ×2、未完成ダガーモード刃×2、ダガーモード刃×2。
合計3形態の再現が可能。
発射エフェクトも2個付属。
19才時(ドラマCD版、sts時は16才)の状態も再現できる、長髪後頭部及びブレイザーモードのクロスミラージュまで付属しています。
(箱には[ブレイズ]モードと書いてありますが正確には[ブレイザー]です)
いわゆる全部入り。

勿論今回も小物袋付き・・・使ったことはありませんが(ぉ






まずは正面。
意外と美人さん。






両側左右。
服に邪魔されて見にくいですが、乳はそこそこのボリュームがあります。
なお胸上のジャケット部は本体と独立。





後ろ。
ツインテールも稼働します。





次は少し可動させてみます。

デバイスのクロスミラージュを装備。
なお中央の赤丸の部分は凹み部分が黄色で塗られている筈なのですが、塗られていません。
(パッケは若干塗られている)
なんて言うか、手抜きもそろそろいい加減にしろと。





発射エフェクトを付けてます。






こちらは「少し頭冷やそうか」でお馴染みの回に出る未完成のダガーモード。





これが本チャンのダガーモード、所謂モード2。





3年後のXで見られる髪下ろしとブレイザーモード。
前髪は先ほどとは別物ですが違いは分かりにくいです。








[総評]
パッケージはスバルのまんま流用(色替えと一部文字変え)のようです。
あれだけ目立つパッケージ部分の間違いからして、内部のチェック体制がどれだけ杜撰かを物語っているようです。
セット内容説明の付属品名称も間違えてる。おまけに塗装をオミット。

1ケ月に大量に出し過ぎのツケがコレですよ。
本当にいい加減にしろと言いたい。

唯一の救いはここの所やたら多かった本体の不具合がほぼ無かったこと。
(若干緩い感じはあるが補修可能範囲)







[オマケ]
♪鈍く光ったマグナム抱きしめ、少し可愛いおびえるエルフィン♪
♪命をかけてあなたをトリコにするまで アタシ危険なロシアンルーレーット♪





 
 

コメント

スクロールした先にあったオマケに
思わずフイテしまったw
楽しいものをありがとう!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kiddygrade.blog45.fc2.com/tb.php/186-31f8f193

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。