スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

涼宮ハルヒの胸像 コレクション あかんべver 買ってきた

商品名:涼宮ハルヒの胸像コレクション あかんべver
種類別:彩色済フィギュア(一部可動型 胸像)
制作元:株式会社 海洋堂
発売元:角川書店
原型:榎木ともひで
発売日:2008年11月
価格:680円(税込、少年エース2009/1月号込)


今回もメディア横断キャンペーンと称して、角川があの手この手と売り出す企画の1つ、
涼宮ハルヒの胸像あかんべverです。


まあ安いから一応買いましたが、前回と同じ値段なら買いませんね。




 
 
 
まず開封したところ。

このようにバラバラに入っています。

これも組み立てるわけですが、相変わらず製品精度が低いです。
ピンバイスを使用した個所。

・頭部のリボ球取り付け用軸穴
・首のリボ球取り付け用軸穴
・前髪取り付け用の後ろ髪のダボ穴

特に首の穴が酷く、2.6mmしかありませんでした。
きついどころか全く入る様子がないので、ビンバイスで当てて見れば・・・という感じです。
リボ軸は3mmですから2.8mmはないと無理してもまず入りません。

更に二の腕と肩との回転軸が癒着しており、全く回転しません。
仕方ないので交換して貰いました(交換品もかなり固かった)
フロイラインと違い、工場で組み付けする訳ではないので、その分のチェックが省かれ更なる品質の低下を呼んでるんでしょう。


ちなみに分からない人にちょっと説明すると、前髪と顔と後ろ髪の相関関係は


figma=前顔┌後

胸像 =前顔┐後

こうなります。L字はジョイントです。





まず正面。
ちなみに横に有るのは右手の替えパーツ、湯飲みと湯飲み持ち手。
湯飲みは一応接着はされてない(封入時は別々に成っている)ので外せますが、開き過ぎの為にそのままでは用途はありません。





左右。
骨折した手首の様で横からは余り見ないほうがいいかもしれません。




後ろ。
後ろ髪一部は別パーツになっており、軟質で出来ていて若干曲げることが可能。
上を向けるようにする為の措置なのでしょう。
なお、これも台を取り外す事は出来ません。





湯飲み手首に交換。お茶を舐めているかの様です。
ちなみにこの舐め顔を使ってエロネタ展開を撮影してる人が多い様ですが、ウチではやりませんw




その他に使えなさそうな手首を温熱冷却して縮めれば、武器も持てます。
剣を舐めてる女悪役っぽくしたつもりですが・・・・・




セイバー頭に換装。
やはりちょっと体が大きく感じます。




ポニーテールverと顔の入れ替え。





[総評]
前回の胸像で[今回の悪者は角川書店]と書きましたが、結局は海洋堂も同類。
相変わらずの工作精度に低さには嫌気がさします。

あの会社の製品は緩いかきつい(もしくは動かない)って選択肢しか無いんですかね。
顔は多少良くなっても、結局は海洋堂製品だなというのを感じる物体でした。

買った方はそのまま放置せずに、一度組んでみてチェックすることを奨めます。
特に肩下の回転部分の癒着が酷い個体が多いようです。



[蛇足]
角川のサポート(読者サービス部)は対応良くて早いです。
編集部とかとは完全分離(住所すら)されてるので、悪影響が来ないのかもしれません。


 
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kiddygrade.blog45.fc2.com/tb.php/111-ea864d28

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。