スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

figma 八神はやて 騎士甲冑ver 買ってきた

商品名:figma 八神はやて 騎士甲冑ver
種類別:彩色済完成品アクションフィギュア
発売元:マックスファクトリー
原型:浅井真紀、マックスファクトリー
発売日:2008年1月16日
価格:2800円(税込)



今回は魔法少女リリカルなのはStrikersより、機動六課の部隊長の 八神はやて です。
立体モノとなるとハブられがち(ぉ の彼女ですが、今回は無事figmaに。
はたして出来は如何に?



・・・・尼が配送一日遅れた上に不良品送り付けられましたorz
なのでレビューも適当です。




 
 
 

まずは箱。
なのは系共通の大きめの箱サイズ。




次に付属品。
いつもの台座、手首が両手合わせて全10種、顔が二種付属。
前髪が帽子の有り無しに合わせて二種、それと帽子。
騎士杖(シュベルトクロイツ)、魔道書(夜天の書)の閉じと開きの二種が付属。
魔導書を持たせる為(開きと閉じの両方)の専用手首まで付いてます。
勿論今回も小物袋付き。
結構容積ギリギリだったらしく、台座アームや手首等がかなり無理して入ってます。

そして今回のボーナスパーツは背面のエフェクト羽根。
なのはシリーズはいつも付属品満載。





まずは正面。
発表当初、似てない等と揶揄されていましたが、設定画と完全にソックリとまでは行かないものの、各種公式イラスト絵等と比べれば十分似ていると思われます。
所謂タヌキさん顔っぷりも十分。






両側左右。
15才時は3人の中で乳が大きかった筈ですが、19才時にはなのはにすら抜かれたようで。
とはいえfigmaではなのはより大きく見えます(ぉ
なお胸回りの白いジャケット部は軟質なので、これが可動に干渉する事は殆ど有りません。





後ろ。
髪もショートで余計な物もないため、自立バランスは良好です。
なお腰回りの布は取り外せますが、上半身と下半身を分離させないと取れません。





次は少し可動させてみます。
ここからは画像クリックで拡大。



帽子用の前髪を付けて帽子装着。
帽子用の前髪には凸部分があるので、きちんと付ければ帽子が落ちることはありません。





夜天の書(閉じ)+閉じ用持ち手。
HOLD感がとても弱く落ちてしまうので、手首側にPITMULTI2(トンボ社製)等を使い、軽く固定出来るようにした方が良いでしょう。





こちらは夜天の書(開き)+開き用持ち手にシュベルトクロイツを持たせた状態。
閉じ用手と違い、こちらは比較的HOLDしやすくなっています。
個体差で抜けやすい場合は、指を軽く内側に曲げてやるとOK。





肩接続部の本体側の構造が従来と若干違う(削り方や接続位置等)ため、後方での可動域が拡大しています。
そのため、写真のような後ろ手系ポーズがかなり広範囲に取れます。





黒い羽根。
接続パーツは取り外し出来るので、単体でも台座有りでも付きます。
なのはの靴の羽根と同じ素材で細い為、非常に折れやすいので要注意。





腰回りのパーツがスカート側に密着しているせいで結構邪魔をして、足が派手に動かせないのは残念なところ。






[注意点と対処法]
・腰が緩い
→ 引っこ抜いて木工用ボンドを塗って再装着後に乾燥

・夜天の書が外れやすい
→ 専用手首の内側に軽くPITMUlTI2を塗布し乾燥後に装着

・騎士杖がきちんと持てない
→ 無理に押し込むと杖の塗装が禿げるので、持ち手内側をピンバイス等で極僅かだけ削る

・羽根を折りそうで怖い
→ 羽根を付けたままポーズ変更等はしないこと
→ はやて本体側の穴を少し狭くする(瞬着や木工用ボンド等)





[総評]
全体的な出来はいつもながら良好。

但し手首が魔導書持ちで左手2種を占有したこともあり、人指し手や斜め持ち手が右のみになってしまった事等に不満点が。
またチョップ状手が省かれているのもマイナス面。

肩の膨らみ部はなのはと違い、軟質から普通のパーツに変更されたことにより、肩回りの可動に若干の難があります。
↑この変更により自分の個体は、右腕部の肩パーツと二の腕が塗料癒着するというトラブルに巻き込まれました。
白と黒は癒着しやすいので、厳重注意して欲しい所。

肩の内蔵関節は従来より軸部分が太く短くなったこともあり、まず折れることは無いと思われます(その前にボール部が本体から抜ける)。
この辺の改良は素直に嬉しいところ。

不良品の件を除けば、不満点と改良点で相殺という所でしょうか。
ただここのところfigmaの不良品や個体差がかなり目立つように成ってきているので、もう少し品質チェックを厳密にお願いしたい所です。


----1/18、23:40追記----
電話で友人にも聞いた所、全く同じように右肩部と二の腕の癒着があったようです。
どうなってんだか・・・。




[2Dと3Dのコラボ]

今回は小説の挿絵や同人誌で活躍されている、中村べーたさんのはやてとのコラボ。
・・・写真撮影失敗したのでちょっと見にくいですが(汗)





[オマケ]
今回も恒例の台座スキンを使用してますが、公開は後日にまとめて公開します。


 
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kiddygrade.blog45.fc2.com/tb.php/115-e65ca060

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。