スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

ねんどろいどぷち くりむ会長 制服ver. 買ってきた

商品名:ねんどろいどぷち くりむ会長 制服ver.
種類別:彩色済アクションフィギュア
発売元:(株)角川パブリッシンググループ
発行元:(株)富士見書房
原型:(株)フレックス
発売日:2009年11月20日
価格:940円(税込、雑誌付録)


今回は動かないアニメ(笑)として一部で話題の[生徒会の一存]から桜野くりむの制服ver.です。
このブログでのレビューでねんどろぷちはお初。




 
 
 


まずは箱。
グッスマ系共通の白紙で覆われています。
付録までこれかよ。



紙を排除した所。





次に内容物。
ベース、アーム、会長たすき、本体(頭部以外)、顔、前髪、後頭部 の構成。





まずは正面。
小さいながらも非常に良く出来ています。






両側左右。
おこちゃま会長なので胸はそもそも無いw ですが、ねんど系なのでその辺は考えないことにしましょう。





後ろ。
たすきに穴が開いており、そこを通して本体の穴に接続する形に。
非常に組み立て時に厄介です。





次は少し可動させてみます。



たすきを外した所。
可動と言ってもめいどぷちと違い、手首が動くわけでも替えの腕が付いている訳でも無いので、付けられる表情はかなり限りがあります。






いいとこ、こうやって体の角度を変えて手を動かすのが関の山。
それでも印象は結構変えられます。





これが雑誌表紙の写真ポーズ。





最後に綺麗に撮影した画像で。







[総評]
通常ねんぷちの定価が500円、付録無しの時代の雑誌が690円と考えると価格が940円なのはかなり破格な付録。
まあそれは雑誌をいつも買ってる人だけで、ねんぷち目的の人には単なる値上げでしかないわけですが(ぉ

出来としては、塗装や造形レベル共に申し分の無い出来かと。
ただ頭部の穴がかなり狭く、組み立て時に苦労しました。
どうやらこれは個体差ではない模様。




[補足]
画像下部に写りこんでいた変な物に関しては後日記事にて紹介します。



 
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kiddygrade.blog45.fc2.com/tb.php/146-e314b382

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。