スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

ぷちコレ!デュエルメイド用 台座カバースキン 公開しますた2

・・・と記事題名はなってますが、既にメイドぷち用台座は全部公開済です。


話は若干逸れますが以前のレビューで、
---------------
方々で言われていますが、ぶっちゃけ[ねんどろいどぷち]のパ○リ商品です(ぉ
正確にはねんぷちの台座自体は彩が製造してるので、微妙なラインですが。
---------------

こんなことを書きました。



また、先日更新した 桜野くりむのねんどろぷちレビューで変な物が写っていたかと思います。


・・・・・・・・もう察しの良い方は気づきましたね。
実は「ねんどろいどぷちの台座」も作りました。


ということで今回のタイトル。


『ねんどろいどぷち用 台座カバースキン 公開しますた』

(2009/11/23、画像を修正差替しました)




 



・・・・・と言っても、メイドプチ用のがそのまま使えるわけではありません。
実は保持アームとアームの穴の大きさは同一なのですが、台座ベースの大きさがほんの僅かに違いがあります。

そのためメイドぷち用とねんぷち用は別フレームにて設計しました。
(正確にはメイドぷち用のスキンフレームを基礎にして作っています)



大きさ的にはメイドぷちと殆ど変わらないため、やはりイラスト等を入れても殆ど意味がありません。
と言うことで若干シンプルですが、画像を公開します。

なお今回は初出しという事で、写真で公開済の生徒会の一存のみです。




[生徒会の一存 桜野くりむ 3種]


何も無いロゴのみ、制服(会長タスキ)、体操服の物で構成しています。
(2009/11/23、画像を修正差替しました)



出来上がると

このようになります。






作成方法に関してはこちらの記事を参考にしてください。
作り方そのものは全く同一です。
プリンタなら600dpi、もしくはL版サイズのセルフプリント機でサイズが合うようになっています。
また、外周部分の線は残さないようにしてください。


但し作ると少し緩めでカパカパします・・・が、これは印画紙1枚レベル(0.2~0.3mm)の誤差になるため、最後の接着(外周部分)の位置調整と耳部分の折り曲げ具合、また印刷した用紙の厚みで簡単に変化するため敢えて少し緩めになっています。
メイドプチ用として設計した物は実は余裕が全く無く、調整を間違えるとはまらなくなりますw

コツとしては6つの耳部分の点線は上から見えない感じに折り曲げ、接着部分の点線は完全に隠すような位置で接着するのが良いです。
(変に余らせるとカパカパが酷くなります)

もし僅かでもカパカパが嫌な方は、99%で印刷すると良いかも知れません。
(0.3mm程度の余裕は作ってある筈ですが、縮小でやると本当に余裕が無くなります)


なおこれらの画像(3048×2148)の転載は禁止いたします。
(このブログ掲載前の某掲示板等への300dpi縮小版の投稿は私自らによるものです)



 
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kiddygrade.blog45.fc2.com/tb.php/147-74512dfa

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。