スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

figma 高町なのは 制服Ver. 買ってきた

商品名:figma 高町なのは 制服Ver.
種類別:彩色済完成品アクションフィギュア
製造元:マックスファクトリー
原型:浅井真紀、マックスファクトリー
販売元:(株)バンダイナムコゲームス
発売日:2010年1月21日
価格:13629円(ゲームソフト及び各種特典込、税込)



今回は PSP 魔法少女リリカルなのはA's PORTABLE -THE BATTLE of ACES- の 限定版リリカルBOXに付属している 高町なのは 制服Ver. のレビューです。




 
 
 

まずは箱。
リリカルBOX自体はこれの倍(写真の見えない左側がオマケ類等が入る部分)の大きさがあります。





次に付属品。
いつもの台座、手首が両手合わせて全9種、顔が2種付属。
手首はマキナ以降に半標準となった、最後部に玉がないストレートタイプになっています。
他には背負えるカバンと交換用のツインテール(リボン)付き。
リボンは標準で付いているのが無印最後の時の交換した黒紐リボン、オプションが最初のリボン(ピンク)ですね。
リリィにも付いていたU字型の挟み込みパーツとフェレット状態のユーノも付いてます。

勿論今回も小物袋付き・・・使ったことはありませんが(ぉ






まずは正面。
可愛らしい表情・・・ですが、顔がちょっと大きめに感じます。
まぁ本当に大きいんですが(汗)
実は19才版とほぼ同じ(横幅は僅かにこちらの方が大きい)とゆう状態。

いつも通り下に変なものが写ってますが、今回は公開はありません。






両側左右。
標準のアームだと直立不動以外は基本的に宙に浮いてしまうので、di:stage付属の物を使用しています。





後ろ。
シャナと同じく襟に隠れるように軸穴がありますが、リリィと同じ様にU字型の挟み込みパーツでやる事も出来ますが、これは標準アームとは使わない方がいいでしょう。





次は少し可動させてみます。
ここからは画像クリックで拡大。


片手挙げ。
動かしていると[非常に可動範囲が狭い]事に気付きます。
スカートは硬く、腰(胸)可動の範囲は狭く、頭は軽くすら上方向を向けません。
また手首内側部分の形状問題もあり、手首の角度すら自由にいきません。





淫獣ことフェレット体のユーノです。
手に乗せてお話してる様子。
首は上は向けないのですが、下へは結構向けます。
後頭部の処理の問題ですね、コレ。





「お願い!レイジングハート!」
田村ゆかり嬢の声が聞こえそうなポーズ。
淫獣がパンツを覗いてます(ぉ
ちなみにパンツはピンクw






カバンを背負った感じ。肩紐は軟質素材。
残念ながら位置の問題で背負うと穴には干渉しますが、U字パーツを使えば背負ったままアームで安定させる事も出来ます。





最後に綺麗に撮影した画像で

なのは「お願い!レイジングハート!」
RH「Yes, my master」






[総評]
正直、今回の製品はfigmaとしては非常に残念な出来。
見た目そのものは結構良いものの、無理に作った感が拭えないというのが最終評価。
特に腰可動の悪さはかなり酷いレベル。
これと同じ状態だとしたら、他のなのは系幼キャラの可動の悪さも伺い知れます。



 
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kiddygrade.blog45.fc2.com/tb.php/152-c386d502

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。