スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

ichigo(いちご)Sparkling 買ってきた

商品名:いちご Sparkling
種類別:炭酸飲料
発売元:ジェイティ飲料株式会社
内容量:410ml
価格:88円(購入価格


今回のレビューも飲み物。
国産とちおとめと天然水、他の材料も国産もので仕上げたという触れ込みの和素材工房ブランド。
それが今回の「ichigo Sparkling」です。

以前取り上げた同じ和素材工房の 米づくり が酷い物体でしたが、今回は果たして?



 
 
 

[原材料]
果糖ぶどう糖液糖、いちご果汁、酸味料、香料、野菜色素、酸化防止剤、ベニバナ黄色素

[栄養成分表示 (製品100ml当たり)]
エネルギー 44kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 10.9g
ナトリウム 8.8mg

となっています。
カロリーの99.9%が糖分によるものですね。






概観。






これが中身。
かき氷用のシロップを炭酸で割ったような色。
いちごの匂いと言うよりは完全に香料の匂い。
果汁1%じゃこんなもんかと。


味は・・・本当にシロップの炭酸割り。
確かに極僅かに果汁は感じるのですが、余計な成分(色素や酸味料等)が雑味になり、後味が悪いです。
これならかき氷シロップを砂糖無し炭酸で割った方が余程美味い様な。






[総評]
和素材工房ってなんなんでしょう?
折角の国産素材を無駄にしてるだけかと。

果汁を10%程度まで増やし、酸味料を減らして色素類も抜いたらかなり良く出来た物体にな
ったと思うのですが。
ファンタ等と何が違うのかサッパリ分かりません。

もうこのブランドで出すの止めた方がいいんでわ?



 
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kiddygrade.blog45.fc2.com/tb.php/155-a36be9d9

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。