スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

ねんどろいど 高町なのは TheMOVIE1st ver. 買ってきた

商品名:ねんどろいど 高町なのは TheMOVIE1st ver.
種類別:彩色済完成品アクションフィギュア
製造元:グッドスマイルカンパニー
原型:よしお(LOUGH)、ねんどろん(協力)
発売日:2010年2月25日
価格:3500円(税込)



今回は映画も盛り上がった魔法少女リリカルなのはTheMOVIE1stより、ねんどろいど 高町なのは TheMOVIE1st ver. のレビューです。




 
 
 
 

まずは箱。





次に付属品。
いつもの円形台座、手首が左右共に全3種、腕が右が3種/左が2種、顔が全3種付属。
レイジングハートはfigmaと同じく、フル版(差替無)がカノンモード/デバイスモード両方付属。
アクセルフィン(足の羽根)とケモノ・・じゃなくフェレット形態のユーノも付属。





まずは正面。
非常に可愛い顔です。
塗装は・・まあ完璧とはいきませんが許容範囲。






両側左右。
胸は9才+ねんどろなので有りませんw





後ろ。
支えパーツがかなり特殊な形をしています。
一度足を分解してからはめないと上手く入りません。
なおツインテールの基部はボールになっており可動します。





こちらはフェレットユーノ。
首はねんぷちボールになっていて、足が可動します。






次は少し可動させてみます。

まずはレイジングハートのデバイスモード。
腕は腕本体/手首回り(青部分)/手首と3ピース構成になっています。
手首が若干交換しづらいのがネック。





瞑想顔。
・・・これにするとき、標準顔と後頭部が癒着していて外れませんでした(苦笑)
ぬるま湯につけてなんとか外しました。





怒り顔とカノンモード。
結構寄り目なので使う場面は限定されます。
足の交換パーツはなく、支えパーツの狭さで足の動きはかなり制限されます。





構えて砲撃体勢。





最後にアクセルフィンを付け、フル装備で綺麗に撮影した画像。
画像クリックで拡大。







[総評]
塗装に関しては許容範囲ですが、PVC部分の接続部の穴サイズの管理や癒着等、従来のねんどろと比べると明らかに品質が墜ちた感じがします。
けいおん騒動に巻き込まれた影響でしょうか。
figmaにしろねんどろにしろ、けいおんにリソースを振る余りに他が雑になってる印象が強いので、その辺はキッチリやってほしいものです。






[オマケ]
「魔法少女 始めました」

いわゆる 冷やし中華始めました のパクリです(ぉ


さて2月27日は高町なのはの声を担当している、田村ゆかり嬢の17才+α(笑)の誕生日です。
上の画像はそれを掛けて制作しました。

この場を借りて、誕生日おめでとうございます。






[オマケその2]
ゆかり姫の誕生日記念という事で、台座カバースキンも公開です。

PCではペイントソフト等を使用し300dpi設定で印刷、セルフプリント機ではL版印刷してください。
くれぐれもPC印刷でL版指定しないように(サイズが小さくなります)











 
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kiddygrade.blog45.fc2.com/tb.php/160-1b9a0e28

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。