スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

ねんどろいど フェイト・テスタロッサ TheMOVIE1st ver. 買ってきた

商品名:ねんどろいど フェイト・テスタロッサ TheMOVIE1st ver.
種類別:彩色済完成品アクションフィギュア
製造元:グッドスマイルカンパニー
原型:やるお(LOUGH)、ねんどろん(協力)
発売日:2010年3月31日
価格:3500円(税込)



今回はリリカルなのはのもう1人の主人公、フェイト・テスタロッサのねんどろいど劇場版(TheMOVIE1st)のレビューです。



なお今回のレビューは、[figma フェイト・テスタロッサ 制服Ver.]と同時発売だった為、同時レビューになっています。
figmaのレビューはこちら→




[2010/04/04一部画像更新]

 
 
 

まずは箱。





次に付属品。
いつもの台座、手首が両手合わせて全6種、顔が全3種、差替右足×1、差替右腕×1、差替左腕×2が付属。
バルディッシュはアックスフォームとサイズフォームが付属。
残念ながらグレイヴフォームは付きません。
ペットのアルフも付属。






まずは正面。
非常に可愛く出来ていますが、仏頂面なのが難点。






両側左右。
当然9才なので中の人の様にチチはありません(ぉ





後ろ。
マントの形状が悪く、はまり方が中途半端です。





これは付属のアルフ。
塗り分けも非常に綺麗です。
可動部分はユーノ(なのは付属)よりも少なく、首と尻尾が動くのみです。






次は少し可動させてみます。


まずはアックスフォームを持たせます。
右の持ち手首は通常と斜め持ちの物があるので、通常で困る事は無いと思います。
この画像は斜め持ち手首。





マントを外し目閉じ表情に変更。腕と手首も変えてます。
なのはと同じく頬を赤らめているので詠唱顔とは違う気がします。





サイズフォームと真剣顔に変更。
残念ながら胴体に可動部が無いので、ポーズには制限が出てしまいます。





右足を曲げ足に変更。
使い所は結構難しいですね。






綺麗に撮影した画像で、ここからは画像クリックで拡大。(2010/04/04画像変更)






最後にネタ画像。

♪ハートキャッチ、フェ~イット!♪(ぉ






[総評]
全体的な出来は非常に良いです。
但しなのはの時に見られた様に、目立つ部分(今回は黒部分)の塗装の雑さが目立ちます。
以前のねんどろでは見られなかった状況なので、この辺は早々の完全を要望します。

また、マントの扱い辛さも問題。
軟質にするとか形状を考えるとかして欲しかったです。

通常顔の笑顔も欲しかったのが本音です・・・が、そこまでは贅沢というもの。
値段分は十分に満足できる代物です。






[オマケ]
今回も台座カバースキンの公開です。
2種類用意しました。

下の方はネタ画像で使用したもの。
中の人が一緒ということでパロロゴです(ぉ

[ねんどろいど フェイト・テスタロッサ用 台座カバースキン]


[ハートキャッチフェイト]





 
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kiddygrade.blog45.fc2.com/tb.php/165-7327d5dd

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。