スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

2010年4月 同人誌レビュー

2010年3~4月に入手した中から、一部の同人誌を偏った個人的観測でレビュー(一部敬称略)
なお、モザイクはこちらで入れたものです。
価格は基本的に会場での価格です。
入手時期の関係で2010年3月以前の発行の物も混じっています。

また今回は掲載本自体を選別するのではなくサークル単位で選別し、取り上げたサークルは今回入手した(現時点で手元に残っている)本は全て紹介するという形式になっています。




 
 
同人誌の評価の☆基準を明確にしました。
本自体の評価レベルとしては同人も商業も一緒です。
同人誌の場合は価格がまちまちなので、内容だけではなく価格/P数で評価を加味/減算しています。

(内容としては☆4だが価格比P数が少ないので3つ半、等)
その為に商業誌に比べて相対評価になりやすいです。
また相対評価導入の為、若干評価厳しめになっています。


P数基本基準としては
・表紙フルカラー前提(モノクロ表紙は4P差引で評価)
・本文モノクロ=100円/6P(但し700円以上は基準値UP)
・本文カラー=100円/3.5P
・500円単位で-2~+2P程度は許容範囲
・上回れば評価+気味、下回れば評価-気味
・大幅に上回れば直結で評価増、大幅に下回れば自動評価減
但し漫画や絵以外のページが多い場合は減点対象。
また折り綴本(印刷だがホチキス綴=印刷代安)も評価減気味。

・モノクロコピー誌はコピー枚数4枚~5枚/100円が基準
・コピー誌のカラー表紙は100円差引計算での評価
・-2~+2P(紙1枚分)程度は許容範囲
・上回れば評価+気味、下回れば評価-気味
・大幅に上回れば直結で評価増、大幅に下回れば自動評価減
・両面印刷の折り本は8p~10pで100円基準
但し漫画や絵以外のページが多い場合は減点対象。

基本的な合格ラインは『☆3つ半以上』。

☆:1つ=絶対に買ってはいけない
☆:1つ半=値段の半分以下の価値、中古同人屋でも厳しい
☆:2つ=値段の半分の価値程度、中古同人屋ならなんとか
☆:2つ半=値段分の価値はちょっと・・・・、作家のファンならOK
☆:3つ=一応値段分はギリギリ何とか?
☆:3つ半=値段分の価値は有、サンプル等との相談で
☆:4つ=値段以上の価値有り、表紙買いは好みが合えば
☆:4つ半=表紙絵が嫌いじゃなければ即買い
☆:5つ=見つけたら有無言わさず即買い、複数買い推奨!








『SUBMISSION SAILORMOON AFTER』
・BLACK DOG(黒犬獣)/サークルOUTERWORLD(千葉秀作)
・全24P
・¥500


以前無料配布された折り本の完全版。
黒犬氏&千葉氏が本来の持ちネタの逆を描く体裁。
出来としては悪くないが完全版として出すのであれば、もう少し増ページしても良かったのではないかと。
また価格もいつもの同サークルと比べると高めなのがネック
★:3つ





『あずにゃんとドキドキ痴漢電車』
・BLACK DOG(黒犬獣)
・全28P
・¥500

けいおんから梓もの。
内容はタイトルそのまま通りオヂサンに痴漢される。
前置きがほぼ無しで即時エロ展開の為に濃厚で楽しめるが、展開が以前の澪と全く同じなのがネック。
またページ数が少ないのも難。
★:3つ半





『Nines SIDE-N』
・鴨川屋(鴨川たぬき)
・全32P
・¥500

リリカルなのは劇場版より、なのは物。
話としては映画本編の直後。
勾留中のフェイトを助けて欲しいと管理局本局に出向いたなのは。
そこでフェイトに有利な様にしてやると脅され、その体を陵辱される。
愛撫→ふぇら→本番→バリアジャケットでバック→駅弁スタイルでフィニッシュ。
陵辱系が苦手な人以外は存分に楽しめる一冊。
★:4つ
とりあえず例の条令がどうなるかでSIDE-Fの運命が・・・。
規制方向に係わった都担当者/知事/副知事/都議会議員にはさっさとこの世から消えて欲しいもんです。





『UNCHAIN∞PRINCESS』
・りーず工房(王者之風)
・全30P(黒いページ2P分の為差し引き計算)
・¥500

DS用の無限のフロンティアEXCEEDからネージュ物。
タイトルは主題歌から。
敵に技(えろ状態になって収めないと発狂する魔法)を掛けられたネージュ。
それを助けるためにアレディがネージュと・・・。
・・・と書くと若干シリアスの様に見えるが中は完全にギャグ。
但しエロシーン自体は濃厚。
ただもう少しネージュの乳を生かしても良かったのではないかと。
表紙がカラーじゃないのもマイナス。
★:3つ





『HOTSHOT!』
・加州大飯店(なつのすいか)
・全8Pコピー誌(B4、4枚)
・¥150

氏の最近好みのキャラを書いたイラスト本。
絵の出来自体はラフ+デジタルトーンといった体裁。
それ自体は悪くはない物の、P数とこの半端な価格は・・・・。
★:2つ半





『STRIKE★OUT』
・加州大飯店(なつのすいか)
・全20P
・¥300

先ごろ正式にアニメ化が発表になったブラック★ロックシューター物。
氏にしては珍しく先端を行った感じ(ぉ
そのため話や内部設定は氏自身の解釈によるもの。
デッドマスターに触手で陵辱されるB★RS漫画になっている。
絵そのものは良いのだが仕上げが若干雑な感じが残るのが難。
★:3つ





『池袋バストウエストヒップ』
・ケンソウオガワ(フクダーダ)
・全32P
・¥500(B4 1枚(4P)のペーパー付)

タイトルだと若干分かりにくいが、デュラララ物。
恐らく某○OKIOの一人が主演していた○エストゲートパークの題パクリ。
竜ケ峰やセルティ等がHNで参加しているチャットで実体験のエロ話で盛り上がる。
それの回想漫画という体裁で、オムニバス状態漫画になっている。
全体のメインは竜ケ峰×園原。
エロ度は高いがザッピングが激しいので人を選ぶ可能性がある。
★:3つ半





『素の絵柄でハヤテキャラをウソ設定的に描いてみた』
・bolze.
・全8P折り本
・¥100

タイトル通りの代物。と言っても漫画は無し。
いわゆる線画設定集状態。
正直、氏のファンにもハヤテファンにも微妙。
★:2つ





『エルラン陥落。』
・秘密結社M(北原亜記)
・全7Pコピー誌(A4 7枚)
・¥200

氏恒例のA4サイズコピー本。
内容はジオン女軍人ジェーン・コンティ物。
但しプレビュー版的な扱い、原稿そのものはほぼ完全原稿。
その為、開脚シーン等はあるが本番は無し。
★:3つ





『カンパイ☆MAKELOVE』
・艦長法度(若月)
・全26P
・¥500

ドリームクラブから理保本。
話的には前回の本の続き。
ドリームクラブから招待状が届いた一樹がクラブに出向く。
そこで見たのはマジックミラー越しにオヤジに奉仕する再教育された理保だった・・・。

全体的に白さが目立ち、それを変にベタで誤魔化そうとしてるために余計に絵が荒く見える。
また残念ながら以前より画力の低下が否めない。
一層の精進を求む。
★:2つ





『MIREILLE SIDE』
・ようかい玉の輿(CHIRO)
・全36P
・¥500

ドラクエ6モノ。
催眠の悟りを手に入れたハッサンがミレーユをやりたい放題に陵辱。
状況的には寝取られ物と言う感じだが、催眠状態の為に無表情状態での本番が殆ど。
それが許容できるかどうかで判断が別れる所。
漫画自体のえろ度はいつもながら濃厚で良い。
★:3つ半





『CAPTAIN DANCE』
・ようかい玉の輿(CHIRO)
・全16P
・¥300

ジャンプ連載SKET DANCEの高橋千秋本。
弟とニプルふぁっくして本番妊娠というオチ。
氏の定番コース。
出来そのものはまずまずだが価格設定に難有り。
★:3つ





『桜-sakura-』
・HAPPYWATER(樹崎祐里)
・全12P(折り綴)
・¥100

リリカルなのはのフルカラーイラスト本。
えろ度そのものは問題無いのだが、頭だけがデカイ(小さい)/頭と尻から下がでかく肩~腰までが小さいなどの絵的な破綻が見られる。
コピペを失敗した絵の様で、その意味ではとても褒められた物ではない。
但し普通のサークルであればフルカラーでこのページ(と紙質)だと、300円でもおかしくない所を100円で出している所は称賛に値する。
★:3つ
ここを買い始めた頃の絵に戻れば最低4つにはなったと思うのだが・・・・。





『恋・メイド ~詩織・壱~』
・なります屋(あきばわたる)
・全12P(折り綴)
・¥100

オリジナルのメイド本。
御主人様に搾りたてミルク(乳汁)を奉仕するメイドの話。
乳を絞ろうとして御主人様に吸いつかれてイってしまう。
そのため本番は無し。物足りないと言うのが第一印象。
★:3つ





『HEROINE?』
・UROBOROS(うたたねひろゆき)
・全28P
・¥500

珍しいHEROMANモノ。
但しメインはジョーイの女装(チアコス)でヤられるという感じ。
前半はリナとの絡みだが、最後の方にはガチもほ有り。
原稿自体も鉛筆画レベルで褒められた出来ではない。
★:1つ半





『Wonder'bout』
・たくみなむち
・全28P
・¥500(下記のオマケ本付)

WORKING!の小鳥遊×伊波モノ。
男性嫌いながら小鳥遊を好きになった伊波。
誰もいない店で男性嫌いを直すと言う名目で伊波とHしようとする小鳥遊。
伊波はそれを受け入れていく・・・・。

ページ数の割に本番に入るのが早い為そのテのページ数は多いのだが、若干強引感が強く氏の特徴を生かしてない感じがするのが残念。
★:3つ半





『2010/4/29 COMIC1☆4オマケ本』
・たくみなむち
・全8P(折り綴)
・¥0(Wonder'bout購入オマケ)

超電磁砲モノ。
中身は次回予定本のプレビュー版という体裁。
原稿としては残念ながらラフ状態。
但しこの状態からでもえろ度は分かるレベル。
完全版を期待。
★:3つ半





『Metamorphose』
・CLOSETCHILD(淺木柚乃/どてちん天国(りゅうき夕海/L.L.MILK(すめらぎ琥珀
・全16PフルカラーA4
・¥500

3サークル合同の大判フルカラー本
コンセプトは魔法少女物とのことだが・・・・ミュウミュウとセラムンとCCさくらという10年間違えた感のある内容。
ページ数が少ないのに3分割の為に雑多なセリフ入りイラスト集状態。
★:2つ半





 
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kiddygrade.blog45.fc2.com/tb.php/169-8ff16761

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。