スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

mobip リトルバスターズ! 神北小鞠 買ってきた

商品名:mobip リトルバスターズ! 神北小鞠
種類別:彩色済完成品アクションフィギュア
販売元:(株)アオシマ文化教材社 ホビー事業部
発売日:2009年7月
価格:2625円(税込)


今回はアオシマの意欲作として発売されたmobipの第一弾、神北小鞠のレビューです。
・・・但し売行自体は芳しくは無かった様で、しばらくすると各所で安売りされていました。
今回の購入価格は750円





 
 
 

まずは箱。





次に付属品。
手首が両手合わせて全6種、顔が2種付属。
なお手首のうち、1つは付属の本持たせ用、1つは飴持ちとなっています。
さらにドーナツ2つと水色シマパンが付属w

また、figmaと同様の楕円形の台座とアームが付属します。
ちなみに台座とアームは見た目こそ若干違いますが、figma台座と完全互換があります。
(正確には昨年秋以降のfigma及びdi:stage互換)

アームはfigma用の物より長いですが、曲がり角度はfigma用よりも深く曲がるため、奥行が狭いケースで使う場合以外はこちらの方が取り回しは楽そうです。






まずは正面。
顔に関しては、設定画と比べると分かりますが合格点レベルです。
間延びしたような頭身もほぼそのまま。

肩関節がそのまま丸見えになっているのがちょっと。
但しこれのせいで肩回りの可動の自由さはfigmaの比ではありません。







両側左右。
胸はそこそこあります。
なお胸部より下は軟質構造になっていて、腰付近の可動は結構自由になっています。
・・・但し腰関節の強度より軟質の反発力が強いので、強く維持できないという欠点があります。





後ろ。
関節部分はfigmaよりも若干太いです。
また髪のモールドは結構ダルイです。
スカートの短さのせいでパンツ丸見え。





次は少し可動させてみます。

まずはパッケ写真にあるポーズ。





腰を曲げてみます。
この腰角度でこの顔角度はfigmaでは出来ません。





ドーナツとキャンディーを持たせペタンコ座り。
このペタンコ座りも普通に出来ます。
やはりこれもfigmaでは一部のキャラ(アイギス等の太股に回転部があるもの)を除いて不可能な体勢です。
こうゆうポーズが自在に取れるのもmobipの魅力の一つです。





表情変更。
首の引出式二重関節の効能で顔はここまで上を向けます。





本もち手に変更して本を持たせます。
本には突起が付いているので、figmaはやての様にポロポロ落ちる心配はありません。





最後に綺麗に撮影した画像で







[総評]
第一弾としては十分なクオリティを維持しています・・が、市場的にはfigmaと比べられてしまった為に評価は結構低くなっています。

関節パーツの調整も若干甘く、手足の保持の本当にギリギリな所で、武器などを持たせるとちょっと耐えられないのではと考えます。

これでも徐々に向上していけば良かったのですが・・・残念ながら次のけいおんではクオリティが下がってしまいました。
figmaでは扱わないようなキャラを取り上げ、是非とも対抗するシリーズに育っていって欲しいものです。






[オマケ]
写真を見て分かるように、mobip用の台座カバースキンを開発しました。
次回の記事にて画像の公開及び作り方の解説を行います。




 
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kiddygrade.blog45.fc2.com/tb.php/171-c12ea479

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。