スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

mobip 用 台座カバースキン 公開しますた

さて今回は・・・・・まあ余計な事を書かなくても題名見れば分かりますね。
タイトル通り、mobip用の台座カバースキンを開発しました。




今回の制作はある意味で今迄の集大成でした。

理由は幾つか有りますが
・形状と周囲計算が最も面倒だった(楕円周計算は特殊なため)
・実際の組み立て時が思ったより難物だった
・一次制作完了後の最初の印刷時で98%完成していた
以上が主に挙げられます。

これで作った台座カバー類は合計6種になりました。
(現在7種目製造中)



なにはともあれまずは画像

先日のmobipレビューの時の物です。

基本的な作り方に関しては、ねんどろいどやねんぷち用とほぼ同じです。






これがカバースキンのフレーム。(クリックで元画像)
上がセルフプリント機用、下がPC印刷専用(300dpi L版印刷)です。
今回は敢えて分けてみました。







次は印刷用画像です。

[リトルバスターズ 用(セルフプリント機専用]


[リトルバスターズ 用(PC印刷専用]












作成方法は今回はいつもより詳しく、画像を交えて解説します。
画像はクリックで拡大。

(1)アーム用の穴を開ける

(2)楕円周横の6個所の耳の脇部分(計12個所)に切り込みを入れる
(画像では分かりやすいように裏側を撮影)

(3)線を[切り落とす]ように、台座の側面になる部分に鋏→上面になる部分に鋏
 必ずこの順番を守るようにする

(4)耳をきちんと出すようにカットしていく
 このときに出来るだけ紙が鋏の上や下に被らない様に切っていく(曲げ皺防止)

(5)3と同じ様に切る

(6)4と3を繰り返し、最後に側面部分を綺麗にしてカット終了

(7)点線部分を内側に曲げていく(側面になる部分の点線はガイドなので曲げない)

(8)点線のガイドに合わせて貼りつけた後に耳を内側に入れていく
 この際に側面を指で押さえながらやると最後の一番横の耳が入れやすい

(9)入れ終わると余計な部分が出てくるので、側面に鋏を擦り付けながら少しずつ
 余計な部分を落としていく

(10)前面2カ所をカットした所、この要領で全6カ所を仕上げる



前面が若干浮くのが気になるようなら、裏側に再粘着糊系をほんの微量塗ると良いです。




これらの画像の転載は禁止します。




 
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kiddygrade.blog45.fc2.com/tb.php/172-038503d8

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。