スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

アサヒ ダブルゼロ 貰ってきた

商品名:アサヒ ダブルゼロ
種類別:炭酸飲料(ビールテイスト飲料)
発売元:アサヒビール株式会社
内容量:350ml
発売日:2010年8月3日
価格:オープン価格



今回のレビューは久しぶりに飲み物。
アサヒビールから新発売されるノンアルコールビールのダブルゼロです。
・・・・但し、今回の物はいつもと若干事情が異なります。





 
 
 


[世界初!アルコール0.00%でカロリーゼロのビールテイスト清涼飲料]
http://www.asahibeer.co.jp/news/2010/0518_2.html



上記にも有るように、発売日はかなり先です。
何故手元にあるのかと言うと、いわゆるサンプル版で、しかも缶デザインも名称も仮というトンデモない状態の代物です。



[原材料]
麦芽エキス、食物繊維、香料、酸味料、カラメル色素、苦味料、甘味料(アセスルファムK)


[栄養成分表示 (製品100ml当たり)]
エネルギー 0kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
糖質 0.9g
食物繊維 0~0.5g
ナトリウム 0~8mg


となっています。
苦味料と言う聞き慣れない物体があります。
なおカロリーゼロと謳ってますが、糖質はあるわけで計算上は100ml中3Kcal程度は有ります。
(100ml中5Kcal未満はゼロと書いて良いという《酷い法律》になってる為)






概観。
これを見れば本当にアレな代物というのが分かるでしょう。
名称や缶デザインの正式発表前に製造された代物です。
開発記号:TZ と言うのが目を引きます。

T・・・TWINかTRIPLEか。
糖質量が解決出来れば後者になっていたのかも。






これが中身。

見た目は普通のビールとなんら変わりません。
(泡の出来方等も変わらず)
ちなみに中身に関しては正式発売版と同じ物です。
(直営店でのテスト販売用に製造した物を詰めたため)

きちんとした比較用に、マグカップ注ぎや缶直接試飲ではなくピルスナーグラスを使用。







味ですが、最初の匂いと泡と瞬間の感触はとてもビールっぽいのですが・・・
やはり味はビールっぽい麦茶に過ぎません。
とにかくコクが薄い。
ドイツ系ノンアルコールビールの方が味は格段に上。

ただ苦みは薄く飲みやすくはあるため、飲み慣れない女性や子供に飲ませる分には良いでしょうが、普段発泡酒やビールを飲んでる人からすると非常に変な味です。
微妙に黄金飴を舐めた後のような後味(糖分が焦げたカラメル的な感じ)がします。









[総評]
・・・・・正直これをビールテイスト飲料として売るのはどうかと思います。
他社の同種製品は飲んだことはありませんが、これと同様だとしたらかなり詐欺っぽい感じ。




 
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kiddygrade.blog45.fc2.com/tb.php/175-aea06d6f

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。