スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

ねんどろいど クイーンズブレイド レイナ 買ってきた

商品名:ねんどろいど 114a クイーンズブレイド レイナ
種類別:彩色済完成品アクションフィギュア
販売元:有限会社グッドスマイルカンパニー
発売元:株式会社FREEing
原型:FREEing
協力:ねんどろん
発売日:2010年8月25日
価格:3500円(税込)



今回はねんどろいど クイーンズブレイド レイナ のレビューです。
正直誰得?な臭いが発売前から有りましたが、実際にそうなったようで。
現在amazonでは63%引きにて売られています。






 
 
 

まずは箱。
なんかスカスカです。





次に付属品。
いつもの円台座、交換用腕が1set(両腕)。交換用の両足と腰。
顔が全2種付属。盾と剣もあります。
明らかにパーツが少なめ。





まずは正面。
顔は比較的可愛く出来ています。






両側左右。
ねんどろなのに乳がありますw





後ろ。
痴女状態。
ちなみに鞘はついていません。






次は少し可動させてみます。

腰を回してポーズ。
但し支えパーツ形状の問題で、取れるポーズはこの程度が限界です(汗)





付属パーツの腰/曲げ足/平手を使ってしりもちポーズ。





横から見るとこんな感じ。





一応顔互換性はあります。
但し軸の基準直径が他の物より細い為、付属軸でやるとゆるゆる、他の付属軸だとキツイという何とも言えない中途半端な状態になります。





支えを変えてやれば、曲げ足等の効果もあり、動きがあるポーズも付けられます。







[総評]
正直この希望小売価格(3500円)は高すぎます。

・ねんどろいどでは通常3つの顔が2つ
・一般的なタイプより腕と手首が1set分少ない
・曲げ腕がない
・支えパーツの形状が悪く、足回りのポーズがまともに付けられない
・顔パーツのミク互換はあるが軸基準径が小さいので、頭部接続が緩いorキツイ

と五重苦。
魅力として半減どころか1/3です。
これでは投売りも納得の状態。

替え腕(しりもち用)が標準の物と殆ど変わらないのが、まるで意味が分かりません。
通常腕と共通化出来る様に(手首のみ交換でokな様に)設計して、あと1枠は曲げ腕を付ける等の努力が見られない点もかなりオワッてます。

更に今回の個体は初期腕の癒着、及び標準顔のジョイントが胴体内部で塗料癒着していました。
さすがにこれは酷い。
FREEingもグッスマと同じ工場を使ってる筈なんですが。
チェック体勢を手を抜いてるんですかね。
どちらにせよFREEingの質が悪い伝説は健在の用です。







[オマケ]画像クリックで拡大。

流浪の姫騎士リリィw




 
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kiddygrade.blog45.fc2.com/tb.php/189-007a9db4

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。