スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

ねんどろいどぷち リリィ・シュトロゼック 買ってきた

商品名:ねんどろいどぷち リリィ・シュトロゼック
種類別:彩色済完成品アクションフィギュア
製造元:グッドスマイルカンパニー
発売元:角川パブリッシンググループ
発行元:角川書店
発売日:2011年9月10日
価格:1680円(税込)



本記事は魔法少女リリカルなのはForce4巻付属のねんどろいどぷち リリィ・シュトロゼックのレビューです。
同時発売のねんどろいどぷち アインハルト・ストラトス&アスティオンのレビューも行っています。






 
 
 

まずは箱。





次に付属品。
いつもの台座とアーム、但しアームが今までには有り得ない長さ。
交換用の両腕と特殊台座が付属。








まずは正面。
可愛いんだけど・・・特徴に欠けると言うか何というか。
可動部分は両腕(一軸)、右足(一軸)、首(ボールジョイント)。







両側左右。
胸がそれなりに・・・・まあその辺は後で。






後ろ。
長髪キャラ恒例通り髪の毛ぶっ刺しです。
特殊台座を使うためにこうなっているのもありますが。





次は少し可動させてみます。

可動部を全部動かすとこうやって謎のダンスを踊ってる風に。






そして張り付け台座。
これがあるので今回はカバースキン無しだったり。






さて・・・皆さんお待ちかねのキャストオフ(笑)
服の片方に切り目があり、腕を抜いて切り目を浮かせながら上に持ち上げると取れます。
一応もざいく掛けてますが、ツルツルですので。





ちなみに

他のキャラの変態仕様も可能w
但し本体にはボール接続がないので、髪の毛で支えが出来るか髪の毛にボール接続があるものとの挿げ替えが望ましいです。







[総評]
オマケパーツは多いのですが・・・・思ったより微妙な物体。
やはり他のキャラとの挿げ替え用でしょうか?(ぉ
出来そのものは悪くないのですが。





 
 

コメント

基本的に写真用光沢紙を使っています。
作り方解説欄に載せている店頭でのプリント機の用紙です。

カバースキンの用紙

ねんどろいどのカバースキンの用紙はどんなものを使ってるのですか?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kiddygrade.blog45.fc2.com/tb.php/214-f356c3a4

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。