スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

2011年末 同人誌レビュー

2011年9月~コミケ81に入手した中から、一部の同人誌を偏った個人的観測でレビュー(一部敬称略)
なお、モザイクはこちらで入れたものです。
価格は基本的に会場での価格です。

また今回も掲載本自体を選別するのではなく、サークル単位で選別して取り上げたサークルは、現時点で手元に残っている本を全て紹介するという形式になっています。

(2012/01/20追記)




 
 
同人誌の評価の☆基準を明確にしました。
本自体の評価レベルとしては同人も商業も一緒です。
同人誌の場合は価格がまちまちなので、内容だけではなく価格/P数で評価を加味/減算しています。
(内容としては☆4だが価格比P数が少ないので3つ半、等)
その為に商業誌に比べて相対評価になりやすいです。
また相対評価導入の為、若干評価厳しめになっています。


P数基本基準としては
・表紙フルカラー前提(モノクロ表紙は4P差引で評価)
・本文モノクロ=100円/6P(但し700円以上は基準値UP)
・本文カラー=100円/3.5P(但し700円以上は基準値UP)
・500円単位で-2~+2P程度は許容範囲
・遊び紙(印刷されてない色紙等)はP数に含めない
・上回れば評価+気味、下回れば評価-気味
・大幅に上回れば直結で評価増、大幅に下回れば自動評価減
但し漫画や絵以外のページが多い場合は減点対象。
また折り綴本(印刷だがホチキス綴=印刷代安)も評価減気味。

・モノクロコピー誌はコピー枚数4枚~5枚/100円が基準
・コピー誌のカラー表紙は100円差引計算での評価
・モノクロ両面印刷の折り本は8p~10pで100円基準

基本的な合格ラインは『☆3つ半以上』。

☆:1つ=絶対に買ってはいけない
☆:1つ半=値段の半分以下の価値、中古同人屋でも厳しい
☆:2つ=値段の半分の価値程度、中古同人屋ならなんとか
☆:2つ半=値段分の価値はちょっと・・・・、作家のファンならOK
☆:3つ=一応値段分はギリギリ何とか?
☆:3つ半=値段分の価値は有、サンプル等との相談で
☆:4つ=値段以上の価値有り、表紙買いは好みが合えば
☆:4つ半=表紙絵が嫌いじゃなければ即買い
☆:5つ=見つけたら有無言わさず即買い、複数買い推奨!






『SUBMISSION-R RE:MERCURY』
・BLACK DOG(黒犬獣)
・全56P
・¥500

恒例のセラムン本。遂にサブミッションシリーズ復活w
全三話構成。
話としては亜美がセーラー戦士になる所(JC時代)の話。
無印8話をアレンジした導入、ルナの人化(オサーン化)など、氏の今までの作品や無印本編を見たことがある人ならニヤリとする。
何時も通りエロ度は高く、オサーン化したルナ×亜美の本番が良い。
またp数も非常に多く、この価格ではかなりのお得感。
★:4つ半





『Y.D.M Ver.SH Limited Edition』
・鴨川屋(鴨川たぬき)
・全20P
・¥300

リリカルなのはからシャマル物。
医務室で隊員に襲われる(と言っても半分拒んでいない)シャマルの話。
非常にエロ度は高いのだが、残念ながらトーン+エンピツトーンとベタとペン入れ無し。
完成度が完璧なら・・・
★:3つ半






『NINETEENS EX.F』
・鴨川屋(鴨川たぬき)
・全24P(A4フルカラー)
・¥700

EX:Nの直接続編。
ヴィヴィオとなのはの件で脅され、局員に体を要求されるフェイト。
展開としては前の本とさほど変わらず若干マンネリ感が。
ただエロ度は非常に高く、その意味ではオススメ。
★:4つ





『T-05 SUIッSUIッ2』
・サイクロン(冷泉)
・全36P
・¥2000(下2つの本と下敷+紙袋のセット価格)

SUIッSUIッの直接続編。
風俗店で働かされたメロディ。
完全に堕ちきった後、メフィスト達に陵辱され完全に堕ち変身も解けてしまう。
氏の絵柄とメロディの絵柄が非常に合っている上、ほぼ無駄がなく全編エロ。
シチュエーションも良く全体の出来が非常に良く仕上がっている。


『T-06 HAYATEN』
・サイクロン(冷泉)
・全36P
・¥2000(上と下の本と下敷+紙袋のセット価格)

リリカルなのはからはやて(大人)モノ。
リィンと隊員と一緒に輸送任務に出たはやて。
実はそれは中将による罠で、魔力を封じられ薬を盛られ隊員達に陵辱される。
処女を散らされ、痛みを感じながら悶えるはやての姿が非常に良い。
後書きなどがないので、pのほぼ全部が漫画に割かれている為、p数より多く感じる。


『なのはさんが不覚をとった!』
・サイクロン(冷泉)
・全28P
・¥2000(上2つの本と下敷+紙袋のセット価格))

以前出した1002総集編の冒頭書き下ろし絵の発展漫画。
リリカルなのはvividから、なのは×アインハルト物。
自慰行為をしていて、道具が膣にハマったままになったなのは。
その状態で通り魔(強そうな相手を見つけ勝負を挑む)のアインハルトに襲われる。
だが敗北し倒れた時に入ったままの道具が出てきて、アインハルトは侮辱されたと思い、なのはを陵辱しはじめる。
男は出て来ず、単に道具で攻められるだけ。
さらに最初の導入部にp数を取られ、肝心なシーンが短めに。
全体のp数不足が災いしている。
★:4つ(3つの総トータル評価)





『かっとビンビング』
・りーず工房(王者之風)
・全6P
・¥100(コピー誌、B4 3枚)

遊戯王のキャラ本。
但し普通のイラスト程度でエロは一切無し。
ちょっと・・・。
★:1つ半





『GAGAGAカーニバル★』
・りーず工房(王者之風)
・全20P
・¥500(先着でPSPシール付、1人1枚)

遊戯王からガガガ先輩とガガガガール物。
ガガガガールが先輩を襲う話。
特にストーリーはなくいきなりチ○ポを握って本番に持ち込む。
エロ自体は良いのだがp数の少なさもあり物足りなさが残る。
★:3つ





『推奨ハーレムエンド』
・犯罪天国(ハセイアガナ)
・全28P
・¥500

はがない本。
部室でエロゲーをしていた星奈と理科。
小鷹がそこに入ってきたところ、二人に襲われるw
典型的パターンだがえろ度は高く良い。
ただ無駄が少ない割にはボリューム不足に感じる。
★:3つ半





『Under the Rose』
・犯罪天国(ハセイアガナ)
・全36P
・¥500

TIGER&BUNNYのブルーローズ本。
ライブ前の楽屋で犯罪者に襲われるブルーローズ。
陵辱をされライブ会場にそのまま連行される。

観客に陵辱されたりオヂサンとのHなど、内容とえろ度に関しては文句はない。
惜しむらくは氏の絵柄がブルーローズのキャラに合ってない事。
★:4つ





『et cetera part3』
・加州大飯店(なつのすいか)
・全P
・¥100(コピー誌、B4 3枚)

未来日記のみねね、ちはやふるの千早本。
といっても2pずつのイラストのみ。
えろ度とイラスト自体は良いのだがいかんせんp数不足。
★:3つ





『Expression』
・加州大飯店(なつのすいか)
・全8P
・¥300(A4中綴じフルカラー)

TIGER&BUNNYのブルーローズ本。
といっても単なるやられまくりな内容。
前半はオヂサンと変身前で、後半はゴロツキどもと変身後に輪姦。
えろ度は高いのだが内容はなく、A4の意味もあるのかが疑問。
★:3つ





『Ron`t』
・加州大飯店(なつのすいか)
・全20P
・¥300

ペルソナ4の里中千枝モノ。
千枝のペルソナ(シャドウ)が暴走し、本人の欲望を語り始める。
そして主人公(鳴上)とまぐわう。

TV版ベースのネタ構成、エロ度や展開は悪くないがp数の関係で密度不足。
もう少しp数があれば。
★:3つ半





『おあいにくさま!』
・ケンソウオガワ(フクダーダ)
・全32P
・¥500(4Pのオマケペーパー付)


はがないの星奈本。
星奈が突然脱ぎだし小鷹を誘いキスを強引に奪う。
その流れでそのまま本番に。
展開としては強引過ぎるがエロ度は非常に高く、氏特有の濃密さもあり満足できる。

オマケペーパーはp4りせちー物。
★:4つ





『G-AGES』
・秘密結社M(北原亜紀)
・全28P
・¥500

今期大不評を買っているガンダムAGEモノ。
前半はフリットとミレース(通信士)モノ。
後半は山田・・・・じゃなくてユリンの処女喪失話。
p数の関係で話自体は短めだが濃密さは相変わらず。
AGEというのを忘れればw 十分楽しめる。
★:4つ





『E.F.S.F LostWarChronicles 全員再訓練!』
・秘密結社M(北原亜紀)
・全12P(中綴じ、表紙PP加工済フルカラー)
・¥200

毎度恒例のガンダムWARモノ。
今回はノエルとリリア。話のあるイラスト風味。
すでにビッチ(部隊の便器)化している2人の姿態が描かれている。
何時も通りエロ度は高い。
★:3つ半





『デカ尻JK綾波のゴックン☆パラダイス』
・ようかい玉の輿(CHIRO)
・全24P B5フルカラー
・¥500

エヴァンゲリオンから綾波モノ。
前半はスケプラグスーツでふぇら&本番、後半は日焼けして黒ギャル風のスケビキニで同様。
終始ヤりまくりだが、フェラシーンが多く好みが分かれる感じ。
それが許容できれば評価高し。
また価格の割りにフルカラーでp数が多いのも良い。
★:4つ





『TUMADORI』
・ようかい玉の輿(CHIRO)
・全8P フルカラー中綴じ
・¥0(上記本購入者に無料配布)

同日に出ていた同名ゲームのプレビュー本。
本来はDVDゲーム購入者用の筈だが何故か本の購入者にも配布。
真面目な妻がビッチになっていき寝取られていく内容。
さすがにエロ度は高く、無料配布としては満足。
★:4つ





『泉姉さんをお世話する本』
・COCON!(音音)
・全28P
・¥600(下記のコピー本付)

WORKING'!!の泉姉さん本。
宗太の事が気になりワグナリアに行こうとする泉。だが力尽きて筋肉痛にw
解すために泉をマッサージする宗太。
だんだんHな気分になりHなマッサージになり失禁してしまう。
洗い流すためにお風呂に入りそのままH。

比較的無駄な部分がないため、このp数でも物足り無さはない。
濃いエロシーンで汁大目は気になるが、それ以外は良し。
問題は価格くらい。
★:3つ半





『C81おまけ本』
・COCON!(音音)
・全8P
・¥0(B4 4枚、新刊購入者1人1部無料配布)

表紙でISの千冬本と思わせて、実は姉系キャライラスト本。
完全なエロ絵はなく全て半脱ぎレベル。
ただし出来は表紙と1p(千冬)以外はペン入れレベル。
元々実質100円だったことを考えると微妙か。
★:3つ






『星奈ちゃんびっちびち』
・AMP(野良黒ネロ)
・全32P
・¥500(下記のコピー本付)

はがないから星奈モノ。
エロゲで自慰をするも満足出来なくなり、ホテル街をうろつき男に誘われるのを待つ。
そこにオジサンが現れ、星奈は誘われて付いていく。
ホテルで処女を奪われ肉欲の虜になっていく・・・・と言うネタ(理科の小説)

全体を見ると非常にえろしーんが多く濃密なのだが処女喪失過程が長く、以降のビッチ化する部分がかなり性急気味。
そのためラス付近が物足りなさを感じてしまう。
もう少し増ページしても良かったのでは。
★:4つ





『らくがきコピー本2011冬』
・AMP(野良黒ネロ)
・全8P(折り綴じ)
・¥0(新刊購入者1人1部無料配布)

恒例のオマケ本。
今回はworkingのぽぷら、ベン・トーの槍水先輩、たまゆらの麻音。
1人2pラフ画のヤる(ヤられる)だけの本、だがエロ度は十分。
★:3つ半





『VINCENT LOVER.2』
・鬼ノ漫画設計室(鬼ノ仁)
・全20P
・¥500

前作に引き続き、キャサリン本。
ただしキャサリンとのHはなく、バーでエリカとバーマスターの目の前でスる。
エロ度やシチュ自体は良いのだが、やはりp数の少なさがきつい。
★:2つ半





『EGG PLANT Fate』
・NAS-ON-CHI(ナス夫)
・全24P
・¥500

リリカルなのはからフェイト本。
B5なので嫌な予感がしていたが、やはり未完成原稿本(ペンのみ)
セリフ無でもわかる毎度恒例展開(捕まって前で中出しされ次は後ろ)
完成すればえろ度が高いのはわかるが、この状態では・・・。
★:2つ





『愛翼の天使エンジェルエージェント』
・関東うさぎ組(上藤政樹)
・全20P
・¥300

タイトル通り、女子高生が天使の代理人となって悪魔を追い払う話。
氏の定番通り変身後はギリギリコス(笑)で敵にヤられる・・・が今回は神の加護があるので膜は守られるので完全な本番迄は至らず。
そのためエロ度は若干不足。」
★:3つ





『愛翼の天使エンジェルエージェント第二章/第三章/第四章/第五章』
・関東うさぎ組(上藤政樹)
・全20P(第二章のみ24p、但し余分pなので実質は同じ)
・各¥300




上記本の続き。
装備を与えた天使に悪戯され(2)、悪魔憑きになった少年を払おうとするが逆に襲われ(3)、悪魔と思って誤射してしまったせむし男にアナル処女を奪われ(4)、そのせむし男が教会で懺悔(回想)する。
但し全てにおいて天使の貞操帯の力で処女は守られているので、いかんせんナニかが不足気味。
★:3つ





『gdgd夜のお伽噺s』
・UROBOROS(うたたねひろゆき)
・全68P
・¥1000

gdgd妖精本・・・と見せかけた小規模イベント及び他サークル寄稿の総集編。
中身は加無しのため鉛筆ラフ。
表紙と同じ切り抜き用お面付きとはいえ、価格には見合わない感じ。
★:2つ





『YOU AND ME MAKELOVE 9th』
・ParfectCrime(尾崎未来)
・全36P
・¥700

氏の手掛けるオリジナルシリーズ。
中に2つ分の漫画がるため、内容は薄くなっている。
エロ度自体は問題ないが・・・・読んでる人は殆ど付いていけてないと思われる。
またp数に対して価格がかなり問題あり。
★:2つ半





『ユメノカケラ』
・冗談じゃないよっっ!(門井亜矢)
・全22P
・¥2200(カレンダー+クリアファイル+布バッグ2つ付セット)

まどかマギカ本。
基本的には氏の得意とする変なエロが混じる酷いギャグ本。
昔のセラムン本辺りを知っている人には向いているが、それ以外の人には厳しいか。
価格自体は高いがセット品を見ると妥当な所か。
★:3つ





『F-73』
・ぱるぷんて(深田拓士)
・全72P
・¥1000

スイートプリキュア本。
前半はセイレーン(キュアビート)が囚われたフェアリートーン達をバスドラ達に従い、陵辱される話。
後半はメフィスト×アフロディテのH(アコの回想)と響×響の両親のH(響の回想)。
3分割とはいえ、p数が多いので1つが通常の同人誌の一冊分相当で特に足らないと言う印象は無い。

氏特有のエロの持ち味が出ていて、非常にエロ度が高く実用的。
これであと少し価格が安ければ・・・
★:4つ





『TATENAGA2』
・しもやけ堂(逢魔刻壱)
・全10P
・¥100(コピー誌、B4 5枚)

氏の商業や同人で使ったpopや抱き枕など縦長のものを集めたラフスケッチ集。
あくまでもラフ本なのでその辺はお察し。
★:2つ半






『つれづれ草 inサンクリ53』
・LTM.(たいらはじめ)
・全4P
・¥0(コピー誌、B4 2枚)

ペーパー代わりのコピー本。
絵は表紙とその裏のみで後は近況報告。
無料でペーパー代わりとしては問題なし。
★:3つ





『舞忍』
・おたべ★ダイナマイツ(おたべさくら)
・全20P
・¥400

閃乱カグラ本。
捕らえられた雲雀を助けるために単身乗り込む柳生、だが春香につかまってしまう。
そこで雲雀と再会するも既に調教済だった。
そして薬を嗅がされ柳生も陵辱されていく。

若干作画に不安定な部分は有るが、かなりエロで魅力的なキャラを描く氏。
本誌は余計な部分も少なく非常にエロ度が高い。
肝心なシーンもp数はあるが、やはり本全体の絶対量が不足してるのは否めない。
★:3つ半





『夢みるLIFE&LIVE』
・たけさと(たけのこ星人)
・全16P
・¥200(中綴じ)

ダンガンロンパ、舞園さやか本。
さやかがコンサート衣装で枕営業をする内容。
歌いながら騎乗位でアヘるさやかが何とも。
ただ作画の不安定さが若干感じられる。
★:3つ半





『カユミドメ6.5ホウメ』
・まごの亭(夏庵)
・全12P
・¥100(B4 3枚 折り綴じコピー誌)

前半はアマガミの七咲、後半はISのシャル本。
基本的に両方とも氏の作風である寝取られ物。
但し出来はラフ絵止まり。
エロ度自体は高いので完成原稿で見たいところ。
★:3つ半





『緊縛いろは2』
・HIGH RISK REVOLUTION(あいざわひろし)
・全34P
・¥600

花咲くいろはのなこち本。
3人を監禁した次郎丸。
(1)で緒花を陵辱した次郎丸はなこちに手を伸ばし処女を奪う。

全体的な雰囲気が氏の詩織シリーズと良く似た感じ。
陵辱される様とエロ度は良いが、価格に若干の問題が。
★:3つ





『PEACH』
・HIGH RISK REVOLUTION(あいざわひろし)
・全12P
・¥300(折り綴じ)

下着と半脱ぎテーマイラストのラブプラスキャラ本。
イラスト自体も白さが目立つ上、p数の割りに値段が・・・。
★:2つ





『Q』
・F4 COMPANY(M・BOY(MIN-NARAKEN)
・全22P
・¥500

ラブプラスのネネさん本・・・・だが途中に他人のイカ娘漫画が4pある等で、漫画自体は7pのみという少なさ。
内容自体も決して褒められる出来ではない。
原稿そのものの出来(ペンやトーン等)自体は問題ないが。
★:2つ





『あえて言おう強敵ダチと。』
・TRAP(浦野まみ)
・全24P
・¥500

前半ははがない、後半はイラストとモンハン漫画。
p数が少なく内容が色々のため、個々の内容が非常に薄い出来。
表紙が肉なのに肉との本番は無し(夜空とはある)
内容もイマイチ。
★:2つ





『Engraved On The Moon / 4th.night』
・みずたま消防団(ものぐさうるふ)
・全16P
・¥350(ポストカード付)

氏のオリジナル漫画シリーズ4冊目。
エロ部分はふぇらシーンのみ、トーン無し、p数少なめでこの価格は厳しい。
★:2つ





『武者巫女乱れ箱』
・山茶花の宿(中山哲学)
・全16P
・¥200(B4 8枚 コピー誌)

クイーンズブレイドからアルドラ×トモエ物。
ヒホモトへの攻撃を止めさせようとエリナから教わった夜伽でアルドラを奉仕する話。
正直無理な展開だとは思う。

えろしーん自体は良いのだが説明話にpを食われ肝心のシーンは少なめ。
またトーン無し原稿なのも痛い。
非常に珍しいカップリング故に残念。
★:3つ





『esquisse Pingounin』
・CUT A DASH!!(みつみ美里)/BLAZER ONE(甘露樹)
・全24P(中綴じ、12p分フルカラー)
・¥500

カラー部分は何時も通り好き勝手なイラスト。
モノクロペ-ジは輪るピングドラムのラフ漫画(しかも2人とも自慰漫画)という構成。
何時も通り両氏のファン向け本であるのは否めない。
★:2つ






[総評]
今回は全体を通して圧倒的にハガナイが多かった状況でした。
ただ、どのサークルもワンパターン化していて、もう後は無いなという印象。
正直飽き飽き。

評価の高いP4は意外と少なく、AGEを出すサークルに至っては人柱呼ばわりされる始末。
ただAGEを出すサークルは絵と中身の出来が良い所が出していた様で、その意味では実力が問われるジャンルだった感が有ります。





 
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kiddygrade.blog45.fc2.com/tb.php/216-2f694672

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。