スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

figma 高町なのは エクセリオンモード ver. 買ってきた

商品名:figma 高町なのは エクセリオンモード ver.
種類別:彩色済完成品アクションフィギュア
製造元:マックスファクトリー
原型:浅井真紀、マックスファクトリー
発売日:2013年7月20日
価格:3500円(税込)


今回は魔法少女リリカルなのは The MOVIE 2nd A'sから 高町なのは エクセリオンモードver. のレビューです。
同時発売のfigma フェイト・テスタロッサ ブレイズフォームver. との 同時レビューになっています。











まずは箱。






次に付属品。
いつもの台座、手首が両手合わせて全10種、顔が2種付属。
エクセリオンモード時のレイジングハート先端が2種、中継部が2種、末端1つ。
2本ついてるようで実は2本にはなりません。
足の羽(アクセルフィン)が両足用。
今回は分解できる仕様になってるので壊れたと勘違いしないように。
レイジングハートの光羽が4つ付属。付け方が若干面倒。
更に魔法陣のクリアシートとそれを固定するクリップが付属。
といってもこのクリップ、他のアーム等がないと使えませんが・・。
勿論今回も小物袋付き・・・使ったことはありませんが(ぉ







正面。
この顔がパッケ状態で付いてます。
表情に関しては不足気味なのでセイクリッドから持ってくるしかありません。
可動部に関してはスカート以外はセイクリッドと変わりません。







両側左右。






後ろ。





次は少し可動させてみます。

表情を入れ替え、レイジングハートを持たせた状態。
かなり長いのがわかります。






足を開いた図。
歴代なのはの中でも最も可動範囲が広くなってます(但しsts版で腰巻排除状態を除く)







両手持ちの図。






全ての羽根を取り付け、先端換装。
見た目は途轍もなく派手ですが、代わりに1/8フィギュア並の幅を食います。







[総評]
一言で言えば「セイクリッドとは全くの別物」。
本体はデザイン上では腰周りが違う程度です。
しかしこの製品は、
・頭部(髪+リボン)の作り直し
・胸のブローチ部の改良
・スカートの可動仕様
・足首部の改良
・アクセルフィンの改良(形状と破損割合低減のための分解仕様)
これと腰部のデザイン違いを入れるとほぼ別製品と言って良いです。

その上にエクセリオンモードの派手な羽根付き。
比較してセイクリッドの値段の高さ具合が余計に鼻につきます。

しかもこれと言った不具合は見当たりません。
正直なことを言うと「なのはのfigmaで不良らしいのが無かったのは初」です。

ようやくMAXも改心したか・・・と思える製品です。






・・・が、同時発売のフェイトでイマジンブレイカーが炸裂します(苦笑)





 
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kiddygrade.blog45.fc2.com/tb.php/239-c3d699c6

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。