スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

コミケ70でフィギュア買ってきた その1

商品名:FG PACKAGE
種類別:彩色済ペットボトルフィギュア+同人誌
種類数:2種入り(女の子、インコ)
発売元:BlazerOne(甘露樹)
原形師:宮川武
発売日:2006年8月11日
価格:2000円(本とフィギュア)


 
 
まず箱を開けて思ったのがクサイ!
普通のトレフィによくあるPVC系やゴム系の臭いとは違い、シンナー系の臭いがします。


[ビニール展開]

インコボトル蓋、インコ、萌えボトル蓋、萌えフィギュア の順にパッケージング。




[インコ]

動物フィギュアはあまり見たことがないので比較は出来ませんが・・・・。
まあそれなりではないかと。
微妙なバリや汚れがあるのが玉に傷。




[萌えフィギュア]

膝下がないので純粋比較は難しいですが、同じような体勢の物と比較するとシードヒロインズ等より頭1つ分大きいようです。
こちらも微妙なバリと汚れが少し気になりますが、塗り分けは比較的よく出来ているかと。
顔もそれなりに作られていますが・・・・個人的には好みではないです。




[比較]

3.5インチFDより少し小さい位です。





[簡易総評]
内袋未開封の為、厳密な評価とは言えませんが・・・・。
正直微妙な価格設定かなと。
生産数(1万個未満)を考えればかなり努力した価格とは思いますが。
ユーザー側からすれば、それらはあまり関係ない事ですしね。
まー・・・・・・・販売速度の関係でこの価格ってのもあるんですけど。

インコはインコでネタとしては楽しめますがそれ止まり。
同梱ではなく別個で販売して欲しかったと思います。
身内間ではチョイ高いという声が圧倒的でした。


 
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kiddygrade.blog45.fc2.com/tb.php/39-8bca343b

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。