スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

2/11 巨乳っ娘に行ってきた

都産貿でやった巨乳な娘only同人即売会という奴ですな。

まあ参加要綱見ると
「貴方にとって巨乳と思うキャラが出てくる・・・」
と書いてあるので極端な話、巨乳化してしまえば何でもOKっぽ。




[建物正面]

ちなみに画像は当日午後3時のもの。
ということで行列は既に無し。


この数時間前は凄い人だかりだったわけだ。
当日の都産貿では8つの即売会が行われていたが、行列が一番長かったのが巨乳だった模様。
ちなみにモレは一般ではないので、行列は無関係。
開場前に数百人(4桁?)以上の列がいたようだ。

開場後は大手等のコピー本が早々に捌けていき、時間経過毎に時限販売の所にまた列が出来るという、列が無い時間が殆ど無いような状況であった。
イベントそのものはかなりの盛況で有ったが、色々な所での運営側の不手際が目立った。
現場のスタッフは結構頑張っていただけに頂けない。
まあ相変わらずのM内クオリティという所だろうか。

そんな中でも幾つかのトラブルが有った。
批評系ブログでは触れられていないが、ここでは敢えてその部分に触れていく事にする。



[見本誌盗難事件]
現在主流の萌え系の絵とは一線を画す某サークルS。
当日は早々に売り切ってしまい、見本誌とマジックで表紙に書いた物を置いていたのだが、本人が机下を見ていた隙に盗まれてしまった。
このサークル主催は大きくショックを受けたようで、一時は閉鎖するとのコメントまで残していた。
(現在は持ち直したようだが)

確かにイベントでの本盗難はたまに聞く事ではある。
だがこの規模(120スペース)での盗難はまず聞かない。
onlyとはいえ参加者が多くなり、モラルの低下が酷くなった証だろう。
一部掲示板では、盗難は転売屋の仕業と言う記述もあるようだが、表紙にマジックで書かれた物を転売する馬鹿はいない。
悪質な買専の仕業であることは明白である。



[言い争い事件]
これはイベントに参加した人ならばかなりの人が目にしたのではないだろうか。
1~2時間程、外周通路部分でスタッフを交えて問答していたのだ。
サークルの人と一般(らしき)参加者の言い合い、それをスタッフが仲裁するという格好。

結論から言えばサークルの人は被害者で、悪いのはDQNの一般参加者。
そもそもそのDQNは、方々で評判の悪い人物であった。
過去にもそのサークルの人と争いを起こしているようで、それも引き金の1つだったようだ。
是非ともこういう人物は、全ての即売会で出入禁止にして貰いたいものだ。

1つだけ現場に居たスタッフに文句があるとすれば、目立つ場所でやっていた事だろうか。
目の前に搬入通路への扉があったのだから、見えない搬入通路でやるべきだったと思う。
この辺は現場スタッフの配慮が足らないと言わざるをえない。
事情を知らない人から見たら、サークル側も悪く思われる可能性が有るからだ。




と、まあイベントそのものは盛況だったものの、変なつまらない事で一部の雰囲気が悪いイベントでもあった。


 
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kiddygrade.blog45.fc2.com/tb.php/7-63528db5

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。