スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

2007年前半 同人誌レビュー

今年前半に入手した中から、一部の同人誌を偏った個人的観測でレビュー(一部敬称略)
なお、モザイクはこちらで入れたものです。
価格は基本的に会場での価格です。



 
 
『CHUCK'd Counter』
・ようかい玉の輿(CHIRO)
・全22P
・¥500

ワイルドアームズ5の寝取り(?)本という非常に珍しい物体。
珍しいだけで中身はいつもの玉の輿。ただ・・・パワー不足の感が。
また表紙や中身の量から考えると価格のバランスが悪いか。
★:2つ半





『Serial cyce.2』
・ようかい玉の輿(CHIRO)
・全32P
・¥500

ドラクエ5のフローラ&ビアンカ物。
前の本に比べるとベタだがようやく氏らしくなった感が。
★:3つ半





『PRETTY HEROINES(仮)』
・ようかい玉の輿(CHIRO)
・全12P
・¥200

同名誌のプレビュー版として出されたもの。
未完成でなおかつ値段も若干高め。
次の即売会にて出せる状態、同日に新刊もあるのに、なぜ強引に出したのかが疑問に残る。
★:1つ





『FULLMETAL JUDGEMENT』
・りーず工房(王者之風)
・全28P
・¥500

タイトルはフルメタのようだが、中身はスパロボJメルア本。
まあいつも通りのノロケ系エロだが・・・一応オチ付。
★:3つ





『Milky-Temple準備号』
・りーず工房(王者之風)
・全8P
・¥100

マヴラブ本なのだが……コスチューム系即売会発刊の上にいつ出るか不明の準備号という微妙な位置づけ。
★:3つ





『俺のハートはレッドゾーン』
・りーず工房(王者之風)
・全28P
・¥500

スパロボWからアリア本。
暫くの間、甘々系ばかりだった事を考えると半レイプというのは珍しい描写。
エロ度も十分。
★:3つ半





『ドリル姫レイプ』
・りーず工房(王者之風)
・全20P
・¥400

見ての通りグレンラガンのニア本。しかも二冊連続レイプ物。
さすがに氏も甘々は飽きてきたのか?と思える状態。
しかも初期に見られたガチ状態。
但し…薄い。価格がもう一段階下がれば◎。
★:3つ半





『ちちしき4.5』
・チタンカラーブランド(いのうえたくや)
・全20P
・¥500

以前紹介したちちしき4の正式版。


見て分かる通り、
・表紙文字の変更
・裏表紙の大々的変更
・増6ページ
の違いとなっている。
6ページ増えたのは漫画部分で最も肝心なエロシーンの為に濃密に。
本の薄さを補って余りある相当なエロ度の為、ペン画だけなのが残念で悔やまれる。
★:4つ





『NS Paradice』
・加州大飯店(なつのすいか)
・全24P
・¥400

比較的低価格路線だった氏の発行本にしては珍しく高め(それでも他基準からすると安い)
中身はいつも通りのやるだけ漫画。
特に悪くも無く良くもなく。
★:3つ





『SWEET ANGEL SELECTION』
・加州大飯店(なつのすいか)
・全52P
・¥700

7年以上前に出たアンミラ系本シリーズの再録本。
ごく一部の書き下ろしと表紙以外は全て当時のまま。
やはり今となっては少々厳しい感じがある。
とはいえ、シリーズ未所有やこの手の本好きには必携と思われる。
★:3つ





『BLUE DAYS』
・加州大飯店(なつのすいか)
・全16P
・¥300

今流行のグレンラガンの中から定番ヨーコ本。
但し中身はプレビュー本で、本編は7月発行予定となっている。
こちらには本編には収録されないものも掲載。
エロ度は高いのだが、氏の本としては薄くて若干高めなのが残念。
★:3つ





『陵辱MEER2』
・〆切り3分前(月見大福)
・全24P
・¥500

2となっているが、中身は陵辱MEER限定版のリニューアル。
冒頭部4P(内新規追加部分1P)をカラーにして、フェラシーン含め3Pを増設した完全版。
どちらかと言うと冒頭部より最終部分を追加して欲しかった気がする・・・。
とはいえ元を持ってない人なら買い。
★:3つ(元を持ってない人は ★4つ半)





『月面ノ兎タチ』
・艦長法度(若月)
・全28P
・¥400

結構ウケた割には余り見ない、月面兎兵器ミーナの大月ミーナ本。
爆乳とエロ具合は良いが、絵に癖があり、読む人を選ぶかも。
絵柄の好みが合えば買い。
★:4つ





『猫娘なんでも壱科』
・ニポポクライシス(原価壱円)
・全20P
・¥200

ゲゲゲの鬼太郎(2007)の萌え系に変わった猫娘本。
冒頭が旧作鬼太郎との掛け合いという旧世代らしい発想で笑える。
中身は猫娘の……コスプレイラスト本?
★:3つ





『D-QUEST準備号』
・ありす堂(鬼塚たくと)
・全8P
・¥200

氏の久々のドラクエ物。
ようやく本来のモノを取り戻したような作画、準備号とはいえ期待出来る。
但し……やはりネックは価格。
折り本(印刷屋製本)という事も考えれば100円で十分なのではないかと。
★:2つ

蛇足だが、サークル名は統一(ありす or CB)した方が良いのでは?>鬼塚氏
改名の意味がわからんですよ。





『激闘!?ひだまり麻雀』
・ふぇすた。(義谷元日)
・全48P
・¥300

ひだまりスケッチの[ゆの]との妄想本(麻雀で負けたので……という内容)
展開的にはありがちなのだが、驚くのはクオリティとそれと反比例するかの如くバランスが取れていない価格。
フルカラー表紙で加工有り、中身も手を抜いているわけではないのにこの価格。
一般的なサークルならば、6~700円でも普通なのだが、このサークルの本は全てこの傾向。
その姿勢には感服せざるを得ない。
個人的にはこの作品が好みではないのだが、表紙で良いかな?と思えれば買い。
★:5つ





『SOFT MACHINE』
・BLACK DOG(黒犬獣)
・全24P
・¥200

表紙では分かりにくいが、ToLOVEる から春菜モノ。
いつも通りのれぃぷ物でエロ度も高いのだが、他のパロ本と比べると春菜と分かり辛く移入感がイマイチなのが難。
それ以外は良好。
★:3つ半




『リオパイ』
・フリークス(オノメシン)
・全32P
・¥500

リオパラダイス(パチスロ)もの。
催眠術で「眠らせないで」感度を上げてエロくするという若干珍しいパターンだが中身はいつものオノメシン漫画。
中のエロ度も濃くて良いのだが・・[オ]氏だけでいい気がするのは自分だけか?
★:3つ半





『りおぱい』
・TheLatestEngine(フジヤマタカシ)
・全28P
・¥400

上の本と同じタイトルで扱うネタも同じ。
但しこちらはリオの妹(リナ)と・・・という展開。
エロ度は高いのだが、どうも線(キャラ)が安定していなく、本来の氏の作画レベルより落ちているのが残念。
また途中のページにデジタルトーンの指定間違いと思われる所が存在する。
本の中に「紆余曲折が・・」との記述があり、全体から見てもその辺が伺い知れる。
無理をして出さずに全体のクオリティアップを望む。
★:3つ





『知ってるくせに!37』
・深漆黒雑居工房(みやもと留美)
・全27P
・¥400

かがみ×こな父もの。
つかさのナニシーンやこな&こな父とかもあるが、基本はかがみ。
展開としてもベタでキャラの描き方にも若干の違和感を感じる。
★:2つ半



 
 

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kiddygrade.blog45.fc2.com/tb.php/70-545db36b

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。