スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

SRシューティングゲームヒストリカ 買ってきた

商品名:SRシューティングゲームヒストリカ
種類別:彩色済フィギュア(ガシャポン)
種類数:全12種(変則アソート、6種でスミ有/無)
発売元:株式会社ユージン
発売日:2007年11月29日
価格:300円(税込)


某店で内金予約していた所、仕様変更になったにも係わらず、全く連絡無しに送られてきました。
送られてきたのは基本的にスミ有り仕様。
急に変更になったのは確かにYUJINの悪行ですが、きちんと客に連絡するのが筋なんじゃない?>某M1 さん


愚痴はYUJINに対してもあるので、販売店への愚痴はこの辺で終わらせて、レビュー行きます。




 
 
[ビックバイパーT301]

グラディウスⅤから、ビックバイパーです。
ビックバイパーは色々なデザインが存在するわけですが、T301を選んだのは何か意図が有ったのでしょうかね。
ヒストリカ2が出た場合は、違う物も出るかもしれませんね。







うちの個体はキャノピーが浮いてますorz
交換して貰うかな・・・・。





[メタリオン]

MSX版グラディウス2よりメタリオンです。





STGマニア以外にはイマイチ馴染みが無い機体。
正直立体化してみると、イマイチなデザインですな。





オプションはビックバイパーと共通です。







[R-9A ARROW-HEAD]

R-TYPEシリーズの自機でお馴染みのR-9Aです。







飾り台のバーがパズルのようにうねっています。
もう少し何とか成らなかったんでしょうか・・・・。








[OF-1 DAEDALUS]


こちらはイメージファイトの自機、OF-1ダイダロス。






イメージファイトでは3つポッドが付きますが、出典がR-TYPE FINALからのためか、ポッド2つになっています。





[SILVER HAWK プロコ機]

ダライアスからシルバーホーク、こちらは1Pカラー。
表示ロゴは外伝なのに、デザインは「初代ダライアスから・・」と注釈付き。
こんな所でも混乱が見られます。






どうもウチのセットはシルバーホークのプロコ機だけスミ無のような・・・。





[SILVER HAWK ティアット機]

こちらは2Pのティアット機。ようするにカラバリです。












[総評]
今迄どこも手を出さない物、なおかつコアなファンは待ち望んでいたアイテムを出したという意味では称賛に値すると思います。
出来も値段(300円)という事を考えれば、台座や原形の出来もさほど悪くはなく、スミ入れがちょっと・・・という事を除けば十分許容範囲と考えられます。

ですが、パーツの工作精度が若干低く、はめ込み穴が大きい物が多く見受けられ、ボンド等で太らせる必要がある物が多かったのも事実。
また報告によると、非常にパーツ破損が多く、自分のもパーツ曲がりなどでの修正を余儀なくされました。
自分の場合については→ を参照。

加えて発売11日前(正確には13日前)の訳の分からないアソート仕様変更は非常に頂けません。
それと重なるかの様な箱版(SP)の発表等、何が有ったのかは分かりませんが、メーカーとしての資質を疑うような事だったのは間違い有りません。

問屋/販売店/消費者を混乱させるだけ混乱させた罪は非常に大きいです。
その点をYUJINはもう一度きちんと考え直して頂きたい。
今回の件については、消費者や販売店等で訴訟起こせばYUJINは確実に負けますよ。


 
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kiddygrade.blog45.fc2.com/tb.php/75-b3e06d78

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。