スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

デジタルギャルズパラダイス アイアンメイデン 買ってきた

商品名:DGP アイアンメイデン~鋼の乙女~
種類別:彩色済フィギュア(ガシャ)
種類数:全5種(+シクレ1種)
販売元:ミレニアム
発売日:2007年12月
価格:500円(税込)


500円とちょっと高いミレニアムのX指定トレフィです。
なんとなくやってきました



 
 
[南崎伊鈴々(シクレ)]


同梱ブックには半身像と書いてあるんですが・・・。
どう見ても全身。これシクレですね。
通常版は今回は無いです。





裸エプロンでヤバイポーズしてます。




まあ当然ながらキャストオフ出来るわけでw
モザイク掛けては有りますが、股間はツルツルです。




とはいえ、左乳は描いてない&凹んでるので角度限定になりそうです。





[阿井塚 姫芽(半身像)]


顔がちょっと怖い姫芽。これでも結構なデカさです。
乳は釣鐘型と言ったような感じ。



こちらも股間はツルツル。




横から見ると文字通りのロケット乳です。



ケツも中々良いです。





[星永 詩稀(半身像]

紡錘型を越えてスイカのような乳、文字通り超乳ですね。
顔も体も前傾気味なので、顔の撮影はちょっと面倒。



斜め上から見ると、その巨大さがよく分かります。



やはりこちらもツルツル。




横から見ると余計に分かるそのデカさ。
ミルクタンクです。



ケツはそんなにデカくはありません。





[総評]
以前のDGPシリーズがYUJINサイズレベルだった事を考えると、大きさ自体がボリュームアップしていて、良くはなっています。
とはいえ500円は少々高い感じがします。
エロゲーの立体化で有名なミレニアムですが、顔の造形はいつまで経っても良くなりません。
バリ残り等はともかく、ボディは良いのですから、顔さえ良ければ評価は格段に違うかと。



[本音]
実はこのシリーズのティナが欲しくて回したのですが、金が尽きて断念。
ただ、後で考えると当たらなくても良かった気もしました。
理由は、このシリーズの4人の中では一番乳が大きいのがティナなのですが、画像を見ても分かる通り、1人を除いて十分過ぎる(むしろデカ過ぎ)大きさです。
これ以上大きいとなると、2Dイラストではともかく、立体ではかなり変に感じると思われます。

自分は巨乳好きですが、やはり限度もあるかと・・・・・・・

 
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kiddygrade.blog45.fc2.com/tb.php/81-6d30670f

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。