スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

2007年末 同人誌レビュー補足

コミケ72後~コミケ73に入手した中から、前回に紹介し忘れたものの中から一部の同人誌を偏った個人的観測でレビュー(一部敬称略)
なお、モザイクはこちらで入れたものです。
価格は基本的に会場での価格です。


本レビューはこちらから。
2007年末 同人誌レビュー




 
 
『絶頂勇者』
・沙悟荘(瀬浦沙悟)
・全52P
・¥700

タイトル通り、ドラクエ3の女勇者陵辱モノ。
カンダタにヤられるボクっ娘勇者ちゃんが、メス化していく感じが描かれている。
氏らしい相変わらずの濃いエロさが特徴。
勇者ちゃんが墜ちるのが早すぎる感じが難点か。
★:4つ




『れでぃおでいず.WAV』
・SAZ(soba)
・全36P
・¥500

前半はsoba氏のフェイト×エリオ、後半は乙即是空氏のティアナ×ナンバーズ漫画。
ただのヤるだけ漫画になっているのだが、どうも尻切れトンボ的な中途半端感が漂う。
★:3つ





『intermission1』
・JUMBOMAX(石原そうか)
・全20P
・¥300

インタールードというエロゲー(?)の脇キャラの薫子モノという、非常に穴ジャンル本。
中身はいつもの石原氏的に、複数のモノにやられる女性というパターン。
ああ・・いつものか・・・と思って貰えればw
中の出来は悪くはないのだが、漫画部分は10Pの為にやはり薄い。
値段相応と言えばそれまでだが・・・・。
★:3つ





『いろは歌~序~』
・なります屋(あきばわたる)
・全16P
・¥150

サムスピのいろは本。
いつもの氏のように、ミルク出し有りのねちっこいエロさが出ている。
全体の出来も上々、表紙フルカラー化とページ数を増やせば即時オフセ化は可能。
折り本とはいえ、このページでのこの価格に好感が持てる。
★:4つ半
価格に関しては↓の本には見習って貰いたい物である。





『限定本 2007winter』
・INSERT(KEN)
・全8P
・¥200

巨乳系サークル御用達になりつつある、ドラゴノーツから少佐モノ。
部下と乱交・・・というありがち内容。
出来そのものは悪くはないのだが、ネックはとにかく価格。
このページ数の折り本で200円は非常に頂けない。
★:2つ





『Slave of pleasure』
・AMP(野良黒ネロ)
・全36P
・¥500

こちらもドラゴノーツのガーネット少佐本。
上とは違い、こちらは薬で抵抗出来無くして部下に・・というパターン。
絵的にはフリークスのオ氏に近いか。
中身もエロ度はかなり濃厚で楽しめる。
最後の4P分がラフ状態なのが残念。
★:3つ半





『BLITZ』
・俺軍(縛夏奈)
・全24P
・¥400

これはSEED-Dもの。
ミーアがアスランを誘うが、ルナマリアが割り込み双方で誘惑しあうという、こちらも同人ではありがち話。
完成度などは悪くないのだが、最大の欠点は[シてる]シーンが一切無いこと。
シチュモノならともかく、単なる寸止め漫画はキツイ。
★:2つ





『慟哭の檻』
・秘密結社M(北原亜記)
・全28P
・¥500

クレイモアのクレア本という比較的珍しいチョイス。氏の趣味が伺えるw
組織の命令で覚醒者の相手をすることになったクレア。
感じすぎる様子などの書き方がやはり巧い。
気になるのはデジタル入稿のdpi不足のようなボヤけ。
これが無ければ全く文句はないのだが。
★:4つ





『E.F.S.F LOST WAR CHRONICLES』
・秘密結社M(北原亜記)
・全28P
・¥600(8Pオマケ折り本付)


氏がハマっているガンダムカードビルダー本。
連邦軍のノエルが慰安の為に自慰を見せる。
それだけの筈が最終的に多人数陵辱・・という中身。
こちらもエロ度は高いが、使い古されたパターンの為に評価は若干低。
やはりボヤけた感じが気になる。
★:3つ半



 
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kiddygrade.blog45.fc2.com/tb.php/85-744bdf4a

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。