スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

HGIF 涼宮ハルヒの憂鬱 1/2/3/4 買ってきた

本BLOG初登場の涼宮ハルヒ物です。
今回はHGIFをまとめてレビュー。


下記はショートカットリンク。

HGIF 涼宮ハルヒの憂鬱1

HGIF 涼宮ハルヒの憂鬱2

HGIF 涼宮ハルヒの憂鬱3

HGIF 涼宮ハルヒの憂鬱4



 
 
 

商品名:HGIF 涼宮ハルヒの憂鬱
種類別:彩色済フィギュア(ガシャポン)
発売元:㈱バンダイ ベンダー事業部
種類数:全7種(4種+バリエーション3種)
発売日:2007年2月
価格:300円(税込)


これが最初のシリーズになります。

ハルヒ=1/8+1/8=1/4(髪形の違い)
みくる=1/8+1/8=1/4
長門=1/8+1/8=1/4
鶴屋=1/4

正直微妙なアソート編成ですが、まあ2とかに比べれば・・・。



[涼宮ハルヒ ポニーテールver]

定番ポーズのハルヒですが・・・ちょーっと顔がヤバイ雰囲気。




定番ポーズをかなり忠実に再現しています。



オレンジパンツはハイレグ風味なので、結構良い尻が拝めますw
キャストオフも出来ますが、段差が見苦しいのでやりません。



HGIF涼宮ハルヒ4の水着ver顔と交換するとこんな感じ。
一気にまともに。







商品名:HGIF 涼宮ハルヒの憂鬱2(2.5)
種類別:彩色済フィギュア(ガシャポン)
発売元:㈱バンダイ ベンダー事業部
種類数:全9種(4種+バリエーション5種)
発売日:2007年6月(2.5は11月)
価格:300円(税込)


こちらは2(2.5)です。
なにせ中古屋で拾ってきたので正確にはなんだか(ぉ
2と2.5の違いがハッキリしない(特に同じバリエーションの場合)ので何が違うのやら・・・。
分かってるのは2.5になるときに、みくるが1種追加された事>アソート悪化
ノーマル4種にバリエーション5種ですが、結構腐ったアソートになっています。

ハルヒ=1/12+1/12+1/12=1/4(バニー服の色違い)
みくる=1/8+1/8=1/4(ポンポン ブルマ 靴 色違い)
長門=1/8+1/8=1/4(眼鏡の有無)
朝倉=1/8+1/8=1/4(ナイフの有無)

ガチャでフルコンプするには非常に辛い仕様。



[朝比奈みくる(ポンポン黄)]

いきなりスカート下がってますw
これは非正規状態ですがですが、こうゆう事も出来るぞってことで。
面倒なので今回の写真は全てこのまま(ぉ
1に比べると顔が結構マシになっています。3でまたgdgdになるんですが(ぉ




みくると言えば乳ですが(ぉ、これも造形できちんと再現。
かなり良いモノをお持ちです。



後ろも中々良いです。



いつもの人が登場(ぉ
この違和感の無さは異常。







商品名:HGIF 涼宮ハルヒの憂鬱3
種類別:彩色済フィギュア(ガシャポン)
発売元:㈱バンダイ ベンダー事業部
種類数:全6種(4種+バリエーション2種)
発売日:2007年10月
価格:300円(税込)


こちらは3。
今までに比べると幾らかマシな配分になっています。

ハルヒ=1/8+1/8=1/4(傘の有無)
みくる=1/8+1/8=1/4(スカートの形状)
長門=1/4
キョン妹=1/4



[朝比奈みくる 通常Ver]

通常verは本来、ズリ下げ仕様ではありませんw
ですがちょっと工夫すると無改造で出来ます。
顔がまたも不味い方向へ。
HGIFハルヒのシリーズは、奇数シリーズが頭が大きく偶数が頭が小さくなっています。
比較するとほぼ一回り大きく、奇数系はシードヒロインズ等より大きいという・・・。





これだけ、異常にしっかりしたスタンドになっています。
装着位置を考慮した仕様でしょうか。
みくるなのに胸は控えめ(´・ω・`)



後ろも手とスタンドが邪魔で良く見えません。
結構良い尻なんですが。







商品名:HGIF 涼宮ハルヒの憂鬱4
種類別:彩色済フィギュア(ガシャポン)
発売元:㈱バンダイ ベンダー事業部
種類数:全8種(4種+バリエーション4種)
発売日:2007年12月
価格:300円(税込)


こちらは4。
ノーマル4種にバリエーション4種ですが、これも2(2.5)と同じく変なアソート形態です。

ハルヒ=1/12+1/12+1/12=1/4(水着の色違い)
みくる=1/8+1/8=1/4(表情違い)
長門=1/8+1/8=1/4(ネグリジェ色違い)
キョン=1/4

原油高騰でバリエーション増やして数売らないといけないのは分かるんですが、そろそろこの手の手段は客から愛想尽かされるので止めた方が・・・。



[涼宮ハルヒ 水着ver赤]

水着verのカラバリの1つ。
顔等の出来も良く、お勧め出来る物体です。



但し右腿の分割線は、おもいっきり頂けません。
左足と同じように股の部分での分割で良かったかと。




乳はハルヒなので、若干控えめ。
もう少し有っても良い気はしますが、みくるとのバランスを考えると妥当かも。



左脚は、これはそれで股分割が若干目立ちます。
工作精度の問題ですかね?



今回はSRナム×カプのワルキューレで。
せくすぃ~戦女神w




[朝比奈みくる トナカイver口開け]

正直、体と頭のバランスが悪いような。
トナカイチョイスなのは発売時期(クリスマス合わせ)という事でしょう。




相変わらずの良い乳。
一応キャストオフも出来ますが、嫌な段差見るだけなので、やらぬが華。



若干くいこみ尻になっていますw



まあ恒例行事(ぉ
このみくるだけは首の長さが短いので、殆どのSRの頭部が流用可能です。






[総評]
このシリーズ全体に言えることですが、今迄の200円系HGIFとの違いは、

・首の接続がボールジョイントになっている
・首のジョイント棒が結構長い
・若干大型化されている(300円YUJIN-SR系とほぼ同等)

このような特徴が有ります。
そのためYUJIN-SRと挿げ替えがやりやすい様に見えますが、実際は首の長さがネックになってしまい、さほど楽ではありません。

またこのシリーズの頭部は「明らかに大きく」、大きさの比較だと500円程度の箱トレフィ物(シードヒロインズ等)のような一回り大きい体と同じサイズになっています。
さらに奇数番号(1と3)はそれを上回る大きさ。

またボールの大きさはSRより小さく、頭部の前後が分離出来ない方式の為に、HGIFの頭部をSRに挿げ替えるのは事実上無理となっています。
そのため、HGIF体にSR頭部を付けるのが現実的となります。


シリーズで顔の出来の違いはあるものの、出来自体は全体的に悪くありません。
欠点を言えば、

・妙なカラバリでの嫌なアソート
・今迄のBANDAI製品であまり見られなかった塗料付着の汚れが多い
・造形精度に若干の問題あり

パーツの合わせ等に問題が発生し、一部ヤスリを要した物や、YUJIN物の様に、お湯投入→曲げ→冷却 のような若干の加工を必要としました。
これも今迄のBANDAIガシャにはあまり見られなかった現象です。

この辺は今後最も懸念される課題になるでしょう。


 
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kiddygrade.blog45.fc2.com/tb.php/88-3463deae

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。